ITmedia NEWS > 速報 >
速報
» 2019年03月14日 06時48分 公開

「Android Q」のBeta 1公開 Pixelシリーズにインストール可能

Googleが次期モバイルOSを「Android Q」とし、最初のBeta版を公開した。初代からのすべてのPixel端末にインストールできる。位置情報などのプライバシーの強化や折りたたみ端末のサポートなど多数の新機能が盛り込まれる。

[佐藤由紀子,ITmedia]
 q 1 Android Qのロゴ

 米Googleは3月13日(現地時間)、次期モバイルOS「Android Q」のBeta 1を公開したと発表した。「Android beta for Pixel」サイトから参加を申し込める。Pixelシリーズ(初代Pixel以降のすべてのモデル;Pixel/Pixel XL/Pixel 2/Pixel 2 XL/Pixel 3/Pixel 3 XL)にインストール可能だ。

 一般ユーザーに関係のありそうな新機能としては、プライバシー設定の改善と折りたたみ端末への対応などがある。

 プライバシー関連では、アプリへの位置情報提供許可レベルを設定できるようになる。従来は位置情報提供を許可すると、アプリを使っていなくてもバックグラウンドで追跡を続けるアプリがあったが、ユーザーがバックグラウンドでの追跡を拒否できるようになる。

 q 2 位置情報設定画面

 また、アプリによる端末内の写真、動画、音声、ダウンロード済みのファイルなどへのアクセスもユーザーが管理できるようになる。

 この他、ファイル共有のショートカット、アプリ内でのネットワーク接続設定、AV1やOpusなどのコーデックのサポートなどが盛り込まれた。開発者向けの詳細は公式ブログおよびリリースノートを参照されたい。

 q 3 Android beta for Pixel

 Googleは例年、3月に次期モバイルOSのコード名を発表し、8月に“お菓子ネーム”を発表してAndroid Open Source Project(AOSP)のユーザーに提供を開始し、10月に新OS搭載ハードウェアを発表している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.