ITmedia NEWS > STUDIO >
速報
» 2019年10月04日 10時12分 公開

「Google Lens」にファッションコーデ機能 Pinterest危うし

Googleの画像情報検索機能「Google Lens」の新機能「style ideas」は、衣服の画像でLensを起動すると、その服のコーディネート例を検索結果として提示する。SNSで気になったファッションやショーウィンドウの服で使える(ただしまだ米国でのみ提供)。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Googleは10月3日(現地時間)、「Google Lens」で衣服の画像からその衣服のコーディネート例を表示する新機能「style ideas」を米国で提供開始したと発表した。

 Google Lensは2017年発表のAI採用による画像情報検索機能。スマートフォンのカメラに映した画像や「Googleフォト」内の画像の名前などの情報を提示する。翻訳結果やメニューのレビューも表示される。

 例えばSNSで気になるジャケットを見つけたら、スクリーンショットを撮影してGoogleフォトで開き、「Lens」を起動すると、そのジャケットに似たジャケットを着ている人の画像が表示されるので、コーディネートの参考にできる。

 lens 欲しい服の写真でLensを使うと、似た服のコーディネート例が表示される

 また、実店舗のショーウィンドウにあるコートにGoogle Lensのカメラを向ければ、そのまま検索結果としてコーディネート例が表示される。


 もちろん、自分が既に持っている服でも試せる。バーゲンで思わず買ってしまったが使い道に困っている服で試せば、活用の道が開けるかもしれない。

 同様の機能は米Pinterestが2018年に「Lens」として発表している。

 Googleは同日、米国版Google Shoppingの刷新も発表した。Google Lensの新機能と合わせて、商品検索でAmazon.comやInstagramにシェアを奪われている同社の対抗策とみられる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.