ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
» 2019年10月18日 15時53分 公開

「aiboの服」発売 ロボットファッションショー「ロボコレ」で初披露

ソニーの犬型ロボット「aibo」の公式ウエアが発売される。ロボットアパレル事業を展開するRocket Roadが製作。11月に渋谷で開催されるロボットファッションショー「ロボコレ2019」で初披露。

[ITmedia]

 ロボットアパレルのブランド「ROBO-UNIロボユニ」を展開するRocket Road(福岡県福岡市)は10月18日、ソニーの犬型ロボット「aibo」の公式ウエアを製作すると発表した。ウエアは販売する予定で、ソニーが後日詳細を発表するという。

 aiboの公式ウエアは、11月5日に渋谷スクランブルスクエアで開催されるロボットファッションショー「ロボコレ2019」で初披露する。

 Rocket Roadは、さまざまなロボットの公式ウエアを企画・開発・製造しているロボット用アパレルメーカー。ロボットシステム会社と連携し、実験データを基にしてウエアを独自設計しているという。これまで、PepperやRoBoHoN、Robiシリーズ、ATOMなどのウエアを開発。例えばPepper向けには、作務衣(さむえ)や法被、コンシェルジュなどの服装を用意している。

Rocket Road公式サイトより
Rocket Road公式サイトより

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.