ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
» 2020年02月21日 12時31分 公開

PayPay、静岡県伊東市で限定キャンペーン 市内の買い物で5%還元 観光活性化を後押し

静岡県伊東市内にある600以上の店舗で、モバイル決済サービス「PayPay」を使った還元キャンペーンが実施される。観光活性化を目的としたプロモーション事業の一環。

[ITmedia]

 PayPayは2月21日、モバイル決済サービス「PayPay」を使った還元キャンペーンを、静岡県伊東市で実施すると発表した。観光地を活性化するとともに、PayPayの地方での認知度を高める狙い。

 「伊東市がおトク!最大5%戻ってくるキャンペーン」と題するキャンペーンで、加盟店での支払いにPayPay残高を使った顧客に、決済額の5%をPayPayボーナスとして付与する。600店舗以上が参加し、PayPayを使った観光活性化施策としては最大規模という。

 期間は3月16〜31日。1回当たりの付与上限は500円相当で、期間中の付与上限は計1500円相当。

 伊東市は「キャッシュレスを活用した観光活性化を通して、旅行者にとってより魅力ある観光地への成長を目指す」としている。

「伊東温泉竹あかり」(伊東観光協会)
「伊豆高原旅の駅ぐらんぱるぽーと」(伊東観光協会)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.