ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2020年03月23日 14時18分 公開

KDDI、商用5Gサービスを3月26日開始 「Apple Music」「YouTube Premium」がセットの無制限プランなど提供(1/2 ページ)

KDDIが、5G通信の商用サービス「au 5G」を3月26日に始める。データ通信が使い放題となる「データMAX 5G」などスマートフォン向け料金プラン計4種を同日から提供する。5G対応スマホ7機種も27日以降に順次発売する。

[濱口翔太郎,ITmedia]

 KDDIは3月23日、5G通信の商用サービス「au 5G」を26日に始めると発表した。データ通信が使い放題となる「データMAX 5G」をはじめ、スマートフォン向け料金プラン計4種を同日から提供。5G対応スマホ7機種も27日以降に順次発売する。音楽ライブ・スポーツ・アートなどの領域で、5Gを生かしたVR・ARコンテンツなどを配信する取り組み「AUGMENTED EXPERIENCE」もスタートする。

photo KDDIが商用5Gサービスを3月26日に始める

「Apple Music」「YouTube Premium」がセットの無制限プランなど提供

 スマホ向け5Gプランは、データMAX 5Gの他、「データMAX 5G Netflixパック」「データMAX 5G ALL STARパック」「ピタットプラン 5G」を用意する。

 データMAX 5Gは、月額8650円(税別、以下同)でデータ容量の上限がないプラン。月間データ使用量が2GB以下だった場合は、月額料金を自動で7170円に値下げする。「家族割プラス」や、新設する「5Gスタートキャンペーン」などの各種割引を適用した場合の月額料金は、通常時は3460円〜、2GB以下の場合は1980円〜となる。

 データMAX 5G Netflixパックは、データ容量の上限がなく、動画ストリーミングサービス「Netflix」(ベーシックプラン)と、KDDIとテレビ朝日が4月7日に開始予定の動画配信サービス「TELASA」の利用料をセットにしたプラン。月額料金は9650円で、月間データ使用量が2GB以下だった場合は8170円。割引を適用した場合の月額料金は、通常時は4260円〜、2GB以下の場合は2780円〜。

 データMAX 5G ALL STARパックは、データ容量の上限がなく、Netflix、TELASA、「Apple Music」「YouTube Premium」の利用料金をセットにしたプラン。月額料金は1万1150円で、月間データ使用量が2GB以下だった場合は9670円。割引を適用した場合の月額料金は、通常時は5460円〜、2GB以下の場合は3980円〜となる。

photo 「Apple Music」「YouTube Premium」がセットの「ALL STARパック」を提供する

 3プラン共に、テザリングによるデータ使用量には上限を設ける(データMAX 5Gは30GB/月、データMAX 5G Netflixパックは60GB/月、データMAX 5G ALL STARパックは80GB/月)。動画を長時間視聴し続けるなど、一定期間に大量の通信を行った場合は通信速度を制限する。

 ピタットプラン 5Gは、データ使用量に応じて3段階の月額料金が適用される段階定額制のプラン。データ容量と月額料金は、1GBまで(4150円、割引適用時は1980円〜)、4GBまで(5650円、割引適用時は2980円〜)、7GBまで(7150円、割引適用時は4480円〜)。

 KDDIの高橋誠社長は、データ容量が無制限のプランを多くそろえたことに言及し、「KDDIは使い放題の先駆者。Apple MusicやYouTube Premiumに対応することで、au 5Gで楽しみ放題の世界を広げる」と意気込んだ。

5Gスマホは「かえトク」の対象に

 対応エリアは、当初は東名阪を中心に15都道府県の一部エリアに限る。今夏以降に全国の主要都市への展開を進め、2021年3月に約1万局、22年3月に約2万局超の5G基地局の開設を目指す。

 5G対応スマホは、「Xperia 1 II」「Galaxy S20 5G」「Galaxy S20+ 5G」「AQUOS R5G」「OPPO FIND X2 Pro」「ZTE a1」「Mi 10 Lite 5G」。いずれの機種も、KDDIが2月に始めた残価設定型の端末購入補助サービス「かえトクプログラム」の適用対象となる。

photo KDDIの5Gスマホ7機種
       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.