ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2020年04月28日 12時15分 公開

シャープのマスク抽選販売、470万人から応募殺到 4万箱に急きょ増産 倍率は118倍に

シャープがマスクの抽選販売の応募を締め切った。その結果、470万6385人と多数から応募があったため、販売する数量を4万箱に急きょ増産。当選倍率は約118倍となっている。

[ITmedia]

 シャープは4月28日、家庭用マスクの抽選販売に、470万6385人から応募があったと発表した。これに伴い、販売するマスクの数量を3万箱から4万箱に急きょ増産する。増産後の当選倍率は約118倍。

photo シャープの不織布マスク

 初回の募集は27日に実施。28日中に抽選を行い、当選者には29日にメールで連絡する。当選者は文中の案内に従って販売サイトへアクセスし、クレジットカード決済でマスクを購入できる。購入手続きの期限は5月3日まで。同じ人が複数回申しこんだ場合、応募は無効となる。

 シャープが販売するのは立体三重構造の不織布マスク。1箱50枚入りで、価格は2980円(税別、送料別)。購入の上限は1人1箱まで。

 次回以降の抽選については、ECサイト「COCORO LIFE」で告知する。通常販売を再開する場合も、同サイトで案内するとしている。

photo シャープによる発表

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.