ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2020年05月18日 14時43分 公開

スマホ決済「ゲオペイ(仮称)」、20年秋スタート JCBブランドのチャージ式バーチャルプリペイド

ゲオペイメントサービスが、自社グループ店舗での利用を想定したスマートフォン向けコード決済サービス「ゲオペイ(仮称)」を2020年秋に提供する。JCBブランド加盟店でも使えるという。

[山口恵祐,ITmedia]

 CD・DVDレンタル大手ゲオグループのゲオペイメントサービスは5月18日、JCBブランドのプリペイド機能を持つスマートフォン向けコード決済サービス「ゲオペイ(仮称)」を2020年秋に提供すると発表した。「ゲオ」「セカンドストリート」の各店舗や、JCBのコード決済システム「Smart Code」加盟店などで使える。

photo

 ゲオペイ(仮称)は、前払いで使うチャージ式のバーチャルプリペイドカード。スマートフォンの画面上にQRコードやバーコードを表示させて対面での支払いや、オンライン決済に使える。希望者にはJCBブランド加盟店で使えるようになるプラスチック型のプリペイドカードも発行するという。

 発行できるのは中学生以上で年会費は無料。ポイント制度や会員間での金額移行にも対応するという。

 大日本印刷の「DNPキャッシュレス決済プラットフォーム」と、ジェーシービーのQR・バーコード決済システム「Smart Code」を採用。同日に2社とゲオペイメントは、ゲオペイ(仮称)の提供に向けた基本合意契約を結んだ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.