ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2020年08月18日 13時13分 公開

「docomo Wi-Fi」、2022年2月に終了 無料の後継サービスにバトンタッチ

NTTドコモが、公衆Wi-Fiサービス「docomo Wi-Fi」の提供を2022年に終了すると発表した。20年3月に提供を始めた無料公衆Wi-Fiサービス「d Wi-Fi」を後継サービスとする。

[谷井将人,ITmedia]

 NTTドコモは8月17日、同社の公衆Wi-Fiサービス「docomo Wi-Fi」の提供を2022年2月8日に終了すると発表した。20年3月に提供を始めたdポイントクラブ会員向けの無料公衆Wi-Fiサービス「d Wi-Fi」を後継サービスとする。

photo

 docomo Wi-Fiは「Mzone」として2002年4月にスタート。12年に名称を変更して提供していた。後継サービスに位置付けるd Wi-Fiの利用には、dアカウントの発行とdポイントカードの利用登録が必要だが料金は無料。

photo

 法人会員向けにも新しい無料公衆Wi-Fiサービスを21年5月までに始める予定。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.