ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2020年08月31日 12時58分 公開

前澤友作氏、「RT数×10円」を抽選で配布 すでに140万RT以上 フォロワー1000万人突破で

ZOZO前社長の前澤友作氏が、フォロワーに「RT数×10円」を抽選でプレゼントすると発言。対象ツイートのRT数は8月31日午後1時時点で140万回を超えた。

[ITmedia]

 「フォロワー1000万人記念。このツイートのRT数×10円の“お金配り”します。RT数が500万件を超えた場合は、RT数×20円の倍配りします」──ZOZO前社長の前澤友作氏は8月30日、自身のTwitterアカウントでこう発言した。対象ツイートのRT数は、31日午後1時時点で140万回を超えている。前澤氏は以前から、Twitterのフォロワー数が1000万人を超えた際に「大々的にお金配りする」と予告していた。

 対象のツイートをRTしたフォロワーの中から、抽選で現金を配布する。プレゼントする合計金額は当該ツイートのRT数×10円で、500万RTを超えた場合は倍額を配る。抽選の方法や日時、現金を配る人数などは、後日Twitterでのライブ配信で発表する。締め切りは9月3日午後11時59分。

 この発表を受け、31日午前には前澤氏が用意したハッシュタグ「#五百万RTで倍配りだ」がTwitterトレンド入り。「当選したい」「合計でいくらになるんだろう」などの声が上がった。

photo 31日午前のトレンド

 だが、中には「偽アカウントに気を付けよう」などと詐欺を警戒する声も出ており、前澤氏は「毎日のように前澤の偽アカウントが発生しては通報しての繰り返し状態になっています」とフォロワーに注意を呼び掛けている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.