ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2020年09月18日 11時18分 公開

フォーカルポイント、重さ29gの骨伝導のワイヤレスヘッドフォンを発売

骨伝導ワイヤレスヘッドフォン「OpenMove」(オープンムーブ)が登場。販売元によると本体の重さは29gで、長時間装着しても耳にストレスを感じにくいという。価格は9090円(税別)。

[ITmedia]

 フォーカルポイントは9月18日、 米国AfterShokzの骨伝導ワイヤレスヘッドフォン「OpenMove」(オープンムーブ)を発売した。本体の重さは29gで、長時間装着しても耳にストレスを感じにくいという。全国の家電量販店や直販サイトなどで販売し、価格は9090円(税別)。

photo 骨伝導ワイヤレスヘッドフォン「OpenMove」(オープンムーブ)

 鼓膜を通さず骨を振動させて音を伝える骨伝導技術を使った、ワイヤレスのヘッドフォン。耳の穴をふさがない構造で、自転車や電車のアナウンスなど周囲の音や声を聞きながら使用できる。ノイズキャンセリング機能を備えたマイクを使い、電話やビデオ会議なども行える。

 再生モードは、(1)音楽や音声を屋外で聴く際の「スタンダードモード」、 (2)ラジオなど人間の声を聞き取るのに適した「ボーカルモード」、(3)付属のイヤープラグ(耳栓)を着けて音楽を聴くのに適した「イヤプラグモード」を搭載。

photo
photo
photo 屋外やビデオ会議などで使える

 カラーはスレートグレーとアルパインホワイト。本体サイズは110(幅)×45(奥行)×132(高さ)mm。連続再生時間は最長6時間で、充電時間は約2時間。IP55相当の防水・防塵(ぼうじん)性能を備える。

photophoto カラーはスレートグレーとアルパインホワイト

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.