ITmedia NEWS > STUDIO >
速報
» 2020年09月30日 12時03分 公開

「Disney+」にも“一緒に見る”機能「GroupWatch」 最大7人まで

定額動画配信サービス「Disney+」に、最大7人までの仲間(全員加入者)と動画を共同視聴する機能「GroupWatch」が追加される(日本での追加日程は不明)。参加者は一時停止や絵文字でのリアクション表示が可能だ。

[ITmedia]

 米Walt Disney Companyは9月29日(現地時間)、定額動画配信サービス「Disney+」のコンテンツを、最大7人までの仲間とリモートで一緒に視聴する機能「GroupWatch」を発表した。

 カナダ、オーストラリア、ニュージーランドでは既に提供されており、米国で同日使えるようになった。今秋後半に欧州で利用可能になるとしている(日本での提供については言及していない)。

 コンテンツの詳細ページにGroupWatchアイコンが表示されるようになる。

 disney 1 詳細ページに表示されるGroupWatchアイコン

 これを選択すると、Disney+に加入しているユーザーを最大6人招待できる。招待状はメールやメッセージの他、iOSのAirdropでも送れる。

 disney 2 6人まで招待可能

 GroupWatchに参加したメンバーは全員、一時停止、巻き戻し、早送りが可能。また、視聴中に「いいね」や「びっくり」など6種類の絵文字を画面上に表示できる。

 disney 3 絵文字でリアクションを表示

 動画の同時視聴機能は、Netflix、LINE、Amazonプライムビデオ(Twitchで)、Facebookなどが既に提供している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.