ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2020年10月06日 15時40分 公開

エレコム、国内製品初の認証済み「HDMI2.1ケーブル」発売 8Kに対応、伝送速度は最高48Gbps

エレコムは8Kの映像伝送に対応した「HDMI2.1ケーブル」を11月下旬に発売すると発表した。HDMIの業界団体による品質保証プログラム「Ultra High Speed HDMI Cable」規格の認証を受けた製品は国内初だという。

[ITmedia]

 エレコムは10月6日、8Kの映像伝送に対応した「HDMI2.1ケーブル」を11月下旬に発売すると発表した。HDMIの業界団体による品質保証プログラム「Ultra High Speed HDMI Cable」規格の認証を受けた製品は国内初(同社調べ)。

photo エレコムが発表した8K対応の「HDMI2.1ケーブル」

 8K映像と、非圧縮の5.1ch、7.1chの音声を伝送できるHDMIケーブル。伝送速度は最高48Gbps。ゲームに適した伝送方法に対応することでゲーム機本体とディスプレイ間で生じるタイムラグやフリーズ、スキップを最小限に抑えられるとしている。

 エレコムは「仕様の詳細や価格については、後日公開する」としている。

 HDMIのバージョン2.1は、2017年11月に業界団体の米HDMI Forumが発表した新規格。2020年9月まで認証機関が試験を行っていた。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.