ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
» 2020年10月18日 07時00分 公開

Googleさん:最先端をやめたPixel 5、でも手に馴染む Pixel 4ユーザーが使ってみて感じたこと (4/4)

[佐藤由紀子,ITmedia]
前のページへ 1|2|3|4       

ハイエンドじゃないけどAndroidの良さを広める端末という新たな位置づけ

 高いPixel 4を昨年買ったばかりの人にはちょっと勧めにくいですが、メモリもストレージも増えたし、マスクして顔認証できないことでいらいらしているなら、買いです。

 ここ数年Pixelシリーズしか使っていないので、他のメーカーから乗り換えてでも買った方がいいかどうかは判断できないですが、Androidユーザーで、新OSになかなかならないことに嫌気がさしている人がいるなら、お勧め。

 下は、最近マイブームなスペック比較表です。今回は、Pixel 4とPixel 5と、もうすぐ出るiPhone 12シリーズの中で一番Pixel 5に近そうな「iPhone 12」を並べてみました。価格を比較するために、ストレージは128GBで揃えてあります。

 hikaku

 そうそう、5Gを体験したい人であれば、5G対応端末の1つとしてお勧めです。私はSIMがIIJで、まだしばらく5Gとは無縁そうなんで、なんとも言えませんが。ゲーマーでもないし、動画も家でしか見ないので、5Gの必要性をあまり感じないのです。

 Pixel 4までの、最先端の技術を高くてもいいから提供するという姿勢は完全に影を潜めました。ガジェット好きとしては残念なことです。Pixel 5はフラグシップではありますが、Androidの良さをなるべくいいスペックで幅広く体験してもらいたい、というものになっています。

 Pixel 6が出るとしたら、Pixel 4ではなく、Pixel 5の延長線上になるんでしょう。今年はPixel 4a、Pixel 4a 5G、Pixel 5というちょっと不思議なラインアップでしたが、来年はすっきりわかりやすくなりますように。

 個人的には、Sorta SageのPixel 5は色も好きだし軽くて小ぶりで、とても気に入りました。ケースを付けずに使っていこうと思います。

前のページへ 1|2|3|4       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.