ITmedia NEWS > 速報 >
速報
» 2020年11月17日 13時42分 公開

野口氏ら搭乗のCrew Dragon、無事ISSにドッキング

NASAが15日午後7時27分に打ち上げた有人宇宙船Crew Dragonが、約27時間の旅の後、無事ISSにドッキングした。マイケル・ホプキンス氏、ビクター・グローバー氏、シャノン・ウォーカー氏、野口聡一氏の4人はこれから約半年間、ISSに滞在する。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米航空宇宙局(NASA)が11月15日午後7時27分(米東部時間)に打ち上げた米SpaceXの宇宙船「Crew Dragon」運用初号機は16日午後11時5分(日本時間の17日午後1時4分)、無事国際宇宙ステーション(ISS)にドッキングした。約27時間の旅だった。(クレジット表記のない画像はすべてNASA公式ライブのスクリーンショット。)

 docked 1 ISSにドッキングしたCrew Dragon
 docked ドッキング直後のCrew Dragonの船内(漂っているのはマスコットのベビーヨーダ)

 NASAの宇宙飛行士マイケル・ホプキンス氏、ビクター・グローバー氏、シャノン・ウォーカー氏、日本人宇宙飛行士の野口聡一氏の4人はISSに移動し、午前1時40分から開催予定の歓迎式典に臨む。

 team 左から、シャノン・ウォーカー氏、ビクター・グローバー氏、マイク・ホプキンス氏、野口聡一氏(Credits: NASA)

 27時間の旅の間、宇宙飛行士らは宇宙服から比較的楽な服に着替え、ある程度の睡眠もとった。

 pajama

 本来ISSへの旅はもっと短時間にすることも可能だが、NASAは乗組員のコンディションを重視し、あえて睡眠時間を確保できるコースを選択したという。

 crew 2 ドッキング約1時間前のISSから見たCrew Dragon(左)とCrew Dragonの船内

 Crew Dragonのメンバーは、ISSに約半年間滞在し、多数の科学実験やISSの修繕のための宇宙遊泳などを行う予定だ。

 welcome ISSに移動する飛行士たち

 日本時間の24日午後8時10分に野口氏のNHKによるインタビューが予定されている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.