ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2021年01月13日 15時31分 公開

「PayPayフリマ」が手数料値下げ、販売価格の10%→5%に メルカリ・ラクマより安く

ヤフーが、フリマアプリ「PayPayフリマ」の販売手数料を値下げ。これまでは販売価格の10%だったが、5%に引き下げる。

[今藤祐馬,ITmedia]

 ヤフーは1月13日、フリマアプリ「PayPayフリマ」の販売手数料を1月20日に値下げすると発表した。これまでは販売価格の10%だったが、5%に引き下げる。ユーザーが手軽に出品できる環境を整え、出品者数の増加につなげる。競合サービスの「メルカリ」(10%)や「ラクマ」(6.6%)より安く、ヤフーは「業界最安値」としている。

 1月20日以降にユーザーが購入した全商品に新しい手数料を適用する。オークションサイト「ヤフオク!」と並行して出品され、PayPayフリマで購入された商品は、これまで通りヤフオク!側の手数料を適用する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.