ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2021年01月22日 12時32分 公開

シャッターチャンスを見つけて自動撮影、自然な表情捉える キヤノンの新コンセプトカメラ

キヤノンが人の顔を認識して追尾し、自動撮影するカメラ「PowerShot PICK」を発表した。普段は撮影しにくい日常の自然で感情豊かな家族の表情を残せるという。

[ITmedia]

 キヤノンは1月22日、人の顔を認識して追尾し、シャッターチャンスと判断すると自動撮影するカメラ「PowerShot PICK」を発表した。クラウドファンディングサイト「Makuake」で29日正午から販売する。詳細は29日に公表する。

キヤノンの「PowerShot PICK」
実際に撮影した写真。撮影者になりがちな父親も一緒

 60(幅)×90(高さ)×60(奥行き)mmの小さな据え置きカメラ。起動してテーブルなどに置くと周囲にいる人の顔を認識し、レンズを上下/左右に回転させたり、ズームしたりしながら自動追尾する。

 レンズに映る映像が変化するとカメラは“シャッターチャンス”と判断、自動でシャッターを切る。「通常のカメラでは撮影の難しい、家族の飾らない姿、感情豊かな表情を自動で写真に残せる」という。

 動画の撮影にも対応。自動撮影した多数の画像や動画からうまく撮れたものを選び出す専用アプリを用意する。

 キヤノンはこれまでも新規事業の創出を目指してカラビナデザインの小型カメラ「iNSPiC REC」や望遠鏡形のカメラ「PowerShot ZOOM」といった新コンセプトのカメラを発売してきた。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.