ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2021年02月01日 17時54分 公開

ドコモ、「dデリバリー」終了へ 「経営資源を集中する」

NTTドコモが、フードデリバリーサービス「dデリバリー」の提供を終了すると発表。「現在の事業環境を鑑み、経営資源を集中する」としている。

[今藤祐馬,ITmedia]

 NTTドコモは2月1日、フードデリバリーサービス「dデリバリー」の提供を6月30日に終了すると発表した。「現在の事業環境を鑑み、経営資源を集中する」としている。

 dデリバリーは、2014年5月に提供を開始。ユーザーは、スマートフォンやPC、タブレットからメニューを閲覧し、料理を注文できる。メニューの検索や届け先住所の記入を音声入力で行える機能も搭載している。

 料理の注文は5月1日午前2時まで受け付ける。6月30日にはFAQやお問い合わせフォームを含む全ての機能とサービスを終了する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.