ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
速報
» 2021年02月02日 11時05分 公開

Ford、車載OSにAndroid採用 「Google Cloud」を優先クラウドプロバイダーに

Ford MotorはGoogleのAndroid OSベースの車載OSと「Google Cloud」の採用を発表した。2023年以降に数百万台のFordとLincolnに新OSが搭載される。

[ITmedia]

 米Ford Motorは2月1日(現地時間)、米GoogleのAndroid OSをベースにした車載OSの採用と、「Google Cloud」を優先クラウドプロバイダーとすることを発表した。2023年以降に世界で発売する数百万台のFordとLincolnに新OSを搭載する計画だ。

 ford 1

 「Android Auto」のようにAndroid端末を接続して使うのではなく、車載OSがAndroidベースになり、「Googleアシスタント」で車内空調を調節したり、「Googleマップ」をナビに使ったりできるようになる。アップデートはOTAで行う。

 Google Cloudを優先クラウドプロバイダーにすることで、「デジタルトランスフォーメーション(DX)とパワーコネクテッドカーテクノロジーを推進する」という。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.