ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
» 2021年02月18日 20時37分 公開

Clubhouseでコンデンサーマイクを使える「iRig Pre 2」登場

メーカーが「Clubhouseで使えます」と具体的に示しているのは珍しい。

[松尾公也,ITmedia]

 伊IK Multimediaは2月18日、iPhone、iPad、Android、デジタル一眼カメラなどでXLR端子の高性能マイクを利用できるポケットサイズのマイクプリアンプインタフェース「iRig Pre 2」を発表した。多くのオーディオ・楽器アプリに加え、人気の音声チャットSNS「Clubhouse」で利用できるという。市場想定価格は6800円前後(税別)で、3月発売予定。

photo iRig Pre 2

 iRig Pre 2はバッテリー駆動で+48Vのファンタム電源を供給でき、XLR端子のコンデンサーマイクやダイナミックマイクが利用可能。単三電池2本で約7時間動作する。ヘッドフォンジャックがないiPhoneではLightning端子と3.5mmオーディオジャックの変換ケーブルで利用できる。

 Clubhouseでオーディオインタフェースなどを使って外部マイクを接続する場合、モニタリングするためには、バックグラウンドでモニタリング可能な別アプリを走らせるといった裏技的な対応が必要なことが多いが、iRig Pre 2では本体のDirect Monitorスイッチで入力音をヘッドフォンアウトに接続してリアルタイムでモニタリングできる。

photo iRig Pre 2にはDirect Monitorスイッチがある

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.