ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
» 2021年04月20日 16時33分 公開

SkypeのCEOがZoomに激怒? Twitterトレンドに 実はYouTuberのジョーク動画

「Zoomアカウントもろとも消え失せろ」──「Skype」のCEOを名乗る男性が「Zoom」に激怒する動画がTwitterで話題になっている。しかし、この動画は海外YouTuberによるジョーク動画だ。

[吉川大貴,ITmedia]

 「Zoomアカウントもろとも消え失せろ」「俺らがどんだけ長いことこの業界にいると思ってるんだ」──メッセージングサービス「Skype」のCEOを名乗る男性が、ビデオ会議ツール「Zoom」に激怒する動画がTwitterで話題になり、4月20日午前ごろから「Skype」がトレンド入りしている。しかし、この動画は海外YouTuberによるジョーク動画だ。

photo ジョーク動画のワンシーン

 動画を投稿したのは、コメディー系のネット動画を制作する米CollegeHumor。同社のYouTubeチャンネルの登録者数は約1410万人で、他にもクッキー菓子の「オレオ」を製造元のCEO自身(を装ったコメディアン)がののしるジョーク動画を投稿している。

米CollegeHumorのジョーク動画

 拡散された動画はこのうちの一つに、日本語の字幕を付けたものだ。オリジナルの動画には英語以外の字幕は設定されていないため、第三者が訳を付けたものとみられる。

 もちろん、SkypeのCEOを名乗る男性は本物ではない。しかしTwitterでは「本物かと思った」「だまされた」といった投稿もあり、ジョークだと気付かなかった人もいるようだ。中には数万人のフォロワーを抱えるインフルエンサーが、ジョークと明かさず共有している例もあった。

 本物のSkypeを巡っては、Microsoftが企業向けサービス「Skype for Business Online」の提供を2021年7月に終了する予定だ。まだ使い続けている企業には、Web会議サービス「Microsoft Teams」への移行を勧めている。一方でSkypeは、20年4月からMicrosoftアカウントが不要のビデオ会議サービス「Meet Now」を提供している。

photo 4月20日のTwitterトレンド

 CollegeHumorのジョーク動画もこういった動向に触れており「親会社のMicrosoftもビデオ動画サービス始めやがった」「Zoomよりタチ悪いぜ」とネタにしている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.