ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2021年05月21日 12時47分 公開

ツイートへの共感度でマッチング “オタク”向けの婚活サービスが登場

サイバード(東京都渋谷区)は、ツイートへの共感度でマッチングする婚活支援サービス「Ring」のトライアル版をリリースしたと発表。18歳以上で、アニメや漫画、ゲームなどの“オタク趣味”を持つ人や、それを容認できる人が対象。

[ITmedia]

 サイバード(東京都渋谷区)は5月21日、ツイートへの共感度でマッチングする婚活支援サービス「Ring」のトライアル版をリリースしたと発表した。18歳以上で、アニメや漫画、ゲームなどの“オタク趣味”を持つ人や、それを容認できる人が対象。トライアル期間は9月末までで、利用料金は無料。

photo トライアル版をリリースした婚活支援サービス「Ring」

 ユーザーは利用開始時に個人情報とともにTwitterのIDやアカウント名を登録。各ユーザーのツイートを見られる専用ページを閲覧して気になるユーザーがいれば、「プロフィールリクエスト」を送信。運営元から送られてくるプロフィール用のURLを見て好印象なら「いいね」を押し、双方が「いいね」を押せばマッチングが成立する。

photo 利用のイメージ

 一般的なマッチングアプリは年収や容姿などがみられる傾向にある。Ringはオタク趣味を持つ人を前提としたサービスのため、「共感ポイントから相手を探せるため、条件より先に、自分の内面の魅力をアピールできる」(サイバード)という。

photo オタク趣味を持つ人などを前提としている

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.