ITmedia NEWS > 製品動向 >
ITmedia DX
ニュース
» 2021年05月24日 15時25分 公開

AIで試合のハイライト動画を自動生成 NTTドコモが3人制バスケリーグ参加チームに提供

NTTドコモはハイライト動画の作成をAIで自動化するサービスを、3人制のプロバスケットボールリーグ「3x3.EXE PREMIER」を運営するクロススポーツマーケティング(東京都千代田区)と共同で開発したと発表した。同リーグの参加チームに提供する。

[ITmedia]

 NTTドコモは5月21日、ハイライト動画の作成をAIで自動化するサービスを、3人制のプロバスケットボールリーグ「3x3.EXE PREMIER」を運営するクロススポーツマーケティング(東京都千代田区)と共同で開発したと発表した。同リーグの参加チームに提供する

 ユーザーが試合、チーム、選手などの条件を指定すると、その条件に適合したコマを切り出したハイライト動画を作成できる。ドコモが持つ、動画解析エンジンや物体検出エンジン、文字認識エンジンと、クロススポーツマーケティングが持つデータやノウハウを組み合わせた技術という。作成した動画はSNSへの共有などプロモーションに生かせるとしている。

photo サービスの仕組み

 3x3.EXE PREMIERは5月22日に2021年シーズンが開幕。台湾、日本、タイ、ニュージーランドの四つの国と地域から男女96チームが参戦する。

photo プレスリリース

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.