ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2021年06月25日 12時31分 公開

昭文社が道路地図「県別マップル」リニューアル 実際の距離が分かる特製ルーペ付き

昭文社は道路地図シリーズ「県別マップル」をリニューアルする。距離尺(スケールバー)が付いた特製ルーペが付属する。

[片岡義明,ITmedia]

 昭文社は道路地図シリーズ「県別マップル」をリニューアルし、第1弾として「千葉県道路地図」と「新潟県道路地図」を6月25日に発売すると発表した。価格は2970円。特製ルーペが付属する。

表紙デザインを刷新した「県別マップル」

 表紙デザインを刷新した他、高速道路ごとにインターチェンジやサービスエリア、パーキングエリアの地図上の位置を一覧できる「高速道路索引」を追加した。

 巻末には特製ルーペを添付。地図の細かい部分を約2倍に拡大できる他、距離尺(スケールバー)が付いているため地図から実際の距離が分かりやすいという。

 いずれもA4判で、千葉県は240ページ、新潟県は200ページ。他の県も順次改訂版を出版する。

 「県別マップル」は、1992年に初版を刊行したロングセラーの道路地図シリーズ。都府県を隅々まで網羅した情報量の多い地図群や地図デザイン、町名・施設索引ページによる検索機能などが特長になっている。

特製ルーペの使い方

この記事について

この記事は、地図と位置情報のニュースを中心とした情報サイト「GeoNews」から転載、加筆したものです。URLはこちら

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.