ITmedia NEWS >
ニュース
» 2021年06月30日 15時51分 公開

15インチノートPC対応革カバンなのに重さは640g、折りたためて1万9800円 老舗野球グローブメーカーの秘密分かりにくいけれど面白いモノたち(1/5 ページ)

薄くて軽くて安い革製バッグはなぜ実現できたのか。その秘密は、そのメーカーの本業にありました。

[納富廉邦,ITmedia]

 なぜこんな製品が開発できたのか、知られざる、だけどユニークな特徴を持ったガジェットに込められたメーカーの意図を、ベテランライターの納富廉邦さんが読み解く連載「分かりにくいけれど面白いモノたち」、今回は、重い大型ノートPCを気軽に持ち運べる、超軽量革製バッグ。大きさと相反するその軽量の秘密を探ります。


 トライオンというカバンメーカーがあります。革カバンを中心に、シンプルでシックなルックスと機能性が両立したビジネスバッグを次々と送り出しています。その最大の特徴は、革製のビジネスバッグにいち早くノートPCやタブレットなどのデジタルツール対応のモデルを発売したこと、薄マチ(横から見ると薄い)のビジネスリュックの流行を作ったこと、そして、高品質な革製カバンなのに、価格がとてもリーズナブルなことです。

photo トライオン「パネルライト トート横型M」1万9800円(税込)。サイズは380(幅)×265(高さ)×110(奥行き)mm、約640g。色は、Black×Gray、Navy×Gray、Dark Gray×Orangeの3色

 特に革の品質の高さと使われている革の量から考えると価格の安さは驚き。今回、紹介する「パネルライト トート横型M」は、15インチのノートPCが収納できるサイズで、そのほとんどが革で出来ているのにも関わらず、価格は税込みで1万9800円です。

 他にも13インチノートPC対応の薄マチビジネスリュックが、総革にも関わらず2万6400円(税込)、総革のB5縦型ショルダーバッグは1万5400円(税込)と、とにかく革カバンとしてはとても安価でありながら、革の質は本当に良い感じなのです。

photo 大阪市中央区安土町にあるトライオン本社ビル。社内に直営店も併設
       1|2|3|4|5 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.