ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2021年07月07日 00時05分 公開

ポケモンGO、5周年イベントで「そらをとぶピカチュウ」再び 「ダルマッカ」「メルタン」は色違いチャンス

ポケモンGOで6日、「5周年イベント」が始まりました。久しぶりに「そらをとぶピカチュウ」が出現していますが、前回とはちょっと違います。

[本田亜友子,ITmedia]

 スマートフォンゲーム「Pokemon GO」(ポケモンGO)で7月6日、「5周年イベント」が始まりました。久しぶりに「そらをとぶピカチュウ」が出現し、「ダルマッカ」の色違いが初実装となりました。「メルタン」の色違いチャンスもあります。

5周年版「そらをとぶピカチュウ」

 そらをとぶピカチュウは、ちょうど1年前の4周年イベントで初めて登場しました。今回は「5」の形をした風船をプラスした新バージョン。野生や「コレクションチャレンジ」の報酬で入手できます。

 コレクションチャレンジは、カントー地方(第1世代)からカロス地方(第6世代)までの御三家をすべて集めるというもの。いずれのポケモンも野生で多く出現している他、イベント限定の「フィールドリサーチ」やレイド(第6世代のみ)でも捕獲チャンスがあります。

 イベントボーナスはルアーモジュールの効果延長(1時間)。また期間中に「ふしぎなはこ」を使うと「メルタン」の色違いが出現する可能性があります。ふしぎなはこは一度開けると3日間(72時間)は開けられなくなるため、予めスケジュールを検討したほうが良いかもしれません。イベントは15日の午後8時までです。

「ダルマッカ」の色違い

 2016年7月の配信開始からまもなく丸5年の節目。イベント開催に合わせて「ポケモンずかん」の分類機能、持てる道具の数の上限開放(3500まで)などのアップデートがありました。

 フィールド画面にはリアルタイムの空の様子が反映され、趣きのある夕暮れの空なども見られるようになりました。イベント期間中は花火も上がりますので、プレイの合間に空を見上げてみてはいかがでしょうか。

夕暮れの空に花火が上がっています

5周年イベントの概要(15日午後8時に終了)

野生:ヒトカゲ、ゼニガメ、チコリータ、ヒノアラシ、ワニノコ、キモリ、アチャモ、ミズゴロウ、ナエトル、ヒコザル、ポッチャマ、ツタージャ、ポカブ、ミジュマル、ハリマロン、フォッコ、ケロマツ、ダルマッカ、そらをとぶピカチュウなど

1つ星レイド:そらをとぶピカチュウ、ダルマッカ、ハリマロン、フォッコ、ケロマツ

3つ星レイド:ガラガラ(アローラのすがた)、バンギラス、アブソル、カイロス

伝説レイド:デオキシス(ディフェンスフォルム)

メガレイド:メガヘルガー


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.