ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
» 2021年08月31日 14時39分 公開

体に合ったブラジャーをAI診断するWebアプリ 過去に着た下着から分析

下着メーカーのHEAVEN Japanが、体形に合ったブラジャーをAIで診断するWebアプリ「AIするブラ診断」を公開した。コロナ禍によりECサイトで下着を買う人が増えた結果「自分に適した製品が分からない」という相談が増えたことから開発したという。

[吉川大貴,ITmedia]

 下着メーカーのHEAVEN Japan(大阪府河内長野市)は8月30日、体形に合ったブラジャーをAIで診断するWebアプリ「AIするブラ診断」を公開した。ユーザーの年代や過去に着たことのある下着を基に、体形に合った自社製品を提案する。コロナ禍によりECサイトで下着を買う人が増えた結果「自分に適した製品が分からない」という相談が増えたことから開発したという。

photo AIするブラ診断のイメージ

 ユーザーはメーカー、ブランド名、商品名、型番などから、これまでに着たことのあるブラジャーをWebアプリ内で検索。自分が使ったブラジャーとそのサイズを入力し、着け心地を100点満点で採点する。

photo 診断結果のイメージ

 診断には最低2種類のブラジャーの情報が必要。AIにはHEAVEN Japanが運営する下着の試着サービスで集めたデータを学習させたという。

 サービスの開発には大阪府立大学大学院の佐賀亮介准教授(人間社会システム科学研究科)が協力した。HEAVEN Japanは今後、AIするブラ診断で集まったデータを活用し、AIの改善を進めるとしている。


【訂正:2021年9月1日午後1時 当初、大阪大学大学院と表記していましたが、正しくは大阪府立大学大学院でしたので修正しました】

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.