ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
» 2021年09月02日 16時52分 公開

会社案内を“ノベルゲーム化” エンディング4種類の本格派 ITベンチャーが公開

クラウドやサーバの設計などを手掛けるITベンチャーのビヨンドが、同社の会社案内をノベルゲーム化した「ノベルゲーム会社案内」を公開。4種類のエンディングを用意した“本格派”だ。

[松浦立樹,ITmedia]

 クラウドやサーバの設計などを手掛けるITベンチャーのビヨンド(大阪市)は9月2日、同社の会社案内をノベルゲーム化した「ノベルゲーム会社案内」を公開した。プレイヤーはビヨンドの大阪オフィスに職場訪問に来た就活生となり、オフィス内を見学したり、登場する社員と会話したりしながら、シナリオを進めていく。ゲームはPC/スマートフォンのWebブラウザでプレイできる。

 ゲーム内では、シナリオを進める中で複数の選択肢が表示される。選択の結果によってプレイヤーの“好感度”が変化し、4種類のエンディングに分岐するという。データのセーブやロード、メッセージスキップ機能、表示中のメッセージを隠す機能など、ノベルゲームにはおなじみの機能も搭載している。

プレイ画面

 エンジニアの仕事体験として、サーバの障害対応やデバッグ作業をクイズ形式で体験できるルートや、横浜や四国、カナダの他拠点オフィスが登場するルートも用意している。

 コロナ禍で会社訪問が行えない就活生向けに開発したという。「選択肢によって複数パターンのせりふやリアクションを見られるので、ぜひさまざまなルートをお試しください」としている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.