ITmedia NEWS > 社会とIT >
ニュース
» 2021年09月15日 18時44分 公開

NTTドコモの「海外1dayパケ」、2022年3月にサービス終了

NTTドコモが、海外で利用できるパケット定額サービス「海外1dayパケ」を2022年3月14日に終了すると発表した。「市場環境の変化に伴う対応」(同社)という。

[ITmedia]

 NTTドコモは9月14日、海外で利用できるパケット定額サービス「海外1dayパケ」を2022年3月14日に終了すると発表した。「市場環境の変化に伴う対応」(同社)という。

photo ドコモのプレスリリース

 同サービスは13年12月に開始。パケット通信を24時間単位で提供しており、海外旅行中などに必要なときだけ申し込みできる点が特徴。料金は利用する地域に応じて980〜1580円で変動する。

photo 「海外1dayパケ」について

 NTTドコモは海外でパケット通信を使いたいユーザーに対し、今後は日本国内で契約したプランのデータ容量を海外で利用できる「パケットパック海外オプション」や、1日最大2980円の使い放題プラン「海外パケ・ホーダイ」を利用するよう呼び掛けている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.