ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
速報
» 2021年09月23日 09時52分 公開

FacebookのシュローファーCTO退任へ AR/VR責任者の“ボズ”が後任に

Facebookのマイク・シュローファーCTO(最高技術責任者)が来年退任する。初代「シニアフェロー」としてパートタイムになる。後任はAR/VR責任者のボズことアンドリュー・ボスワース氏。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Facebookは9月22日(現地時間)、13年CTO(最高技術責任者)を務めたマイク・シュローファー氏(46)が来年退任すると発表した。後任はAR/VR担当副社長のボズことアンドリュー・ボスワース氏(39)が兼任する。

 shrep マイク・シュローファー氏

 シュローファー氏はFacebookの初代「シニアフェロー」としてパートタイムで同社に関わっていく。

 同氏は自身のFacebook投稿で、シニアフェローとして「技術者の採用と育成、PyTorchなどAI投資の促進などに関わりつつ、家族と個人的な慈善活動により多くの時間を費やせるようになる」と語った。

 後任のボスワース氏はOculusを含むFacebookのAR/VR組織をまとめ、2020年にこの部門を「Facebook Reality Labs」(FRL)」と名付けたマーク・ザッカーバーグCEOが重視するメタバースのための取り組みの基礎となる部署だ。

 boz Portal(日本未発売)の新モデルを紹介するアンドリュー・ボズワース氏

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.