ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2021年10月26日 06時41分 公開

Pixel 6 Proのカメラバーが思いのほか便利な理由 翻訳・字幕も試してみたGoogleさん(2/5 ページ)

[佐藤由紀子,ITmedia]

 「Pixel 5」を含む他の端末も、カメラ部分のでっぱりのせいで背中は真っ平らではなかったですが、このでっぱりが左右横断のバーになったことで、とても安定した傾斜具合になっています。

 Googleの宣伝画像はなぜかすべてうつ伏せ寝なので気づきませんでした。これは絶対、仰向けに置くべきです。その方が掴みやすい。

 utubuse 公式画像はみんなうつ伏せ

 仰向け置きにすべき理由がもう1つ。最近のガラス筐体に共通する問題として、非常に滑りやすいからです。

 裸の「iPhone 11 Pro」をテーブルのはじっこに置いていて、着信ぶるぶるですーっと滑って勝手に落ちた悲劇を見たことがあります(うちの夫。それ以来ケースを付けてます)。

 お借りしたのは大きくてハイエンドな方の「Pixel 6 Pro」で、これがまた6.7インチと大きくて、ガラス張りでしかもディスプレイの端がカーブしているのでつるつる。そして結構重い(Pixel 5より59g重い210g。玉子1個分くらい違う)。テーブルにうつ伏せに置いてぺったりした状態から取り上げるのはちょっと怖いんです。でも仰向けに置けば微妙な隙間に指をかけてしっかり掴めます。

 そして、Pixelシリーズ初のディスプレイ内指紋認証も仰向け状態のまま親指をぺたっと置いてから流れで取り上げると、なめらかな動き。

 smooth

 ちなみに指紋認証、テーブルの上に置いた状態でぺたっとするとほぼ確実に1回で解除できます(個人の感想ですが)。片手で持って、持った方の手の親指でぺた、だと成功率低め(私の手が平均より小さいせいだと思います)。手に持った状態では反対の手の親指を使うようになりました(なので左右の親指を登録)。

 暗闇で指紋認証すると指が透けて面白いです。

 finger 指が……

 なお、Sorta Yellowの色はとても気に入ったんですが、つるつるで落としそうなので、ケースをつけました。

 純正ケースの場合、付けても背面の傾斜は健在です。

 case 半透明の純正ケースをつけた

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.