ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2021年11月01日 11時52分 公開

セガがMicrosoftと戦略的提携へ 次世代ゲームの開発にAzure活用

セガが次世代ゲームの開発に向け、米Microsoftと戦略的提携を進めることに合意した。2024年から25年にリリース予定の、国際展開を視野に入れたゲームソフト群「Super Game」の開発に「Microsoft Azure」を活用するという。

[吉川大貴,ITmedia]

 セガは11月1日、次世代ゲームの開発に向け、米Microsoftと戦略的提携を進めることに合意したと発表した。2024年から25年にリリース予定の、国際展開を視野に入れたゲームソフト群「Super Game」の開発に「Microsoft Azure」を活用するという。

 Super Gameは、セガが中長期的な事業戦略の1つに掲げるプロジェクト。セガはオンラインサービスの提供に必要なインフラや、コミュニケーションサービスの構築にAzureを活用するという。

photo Super Gameの概要(セガサミーホールディングスの決算資料から引用)

 Azureだけでなく、Microsoftが提供する他のサービスを活用し、ゲームの開発環境を新しく構築したり、社員の業務改善につなげたりすることも検討中としている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.