ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2021年11月01日 12時39分 公開

ファミマ、ポケモンGOのスポンサーに 約1万6400店鋪がポケストップやジムとしてゲーム内に登場

ファミリーマートは1日、「ポケモンGO」の公式パートナーになったと発表した。2日から約1万6400店のファミリーマートがジムやポケストップとしてゲーム内に登場する。

[本田亜友子,ITmedia]

 ファミリーマート(東京都港区)は11月1日、スマートフォンゲーム「Pokemon GO」(ポケモンGO)を運営する米Nianticおよびポケモン社とパートナーシップ契約を締結したと発表した。11月2日から全国に約1万6400店あるファミリーマートがゲーム内に登場する。

 2日以降はファミリーマートが、日本国内で最も多く「ポケストップ」を展開するパートナーとなる。また一部の店舗は「ジム」になる予定だ。

 ファミリーマートは「創立40周年という節目の年に、世界最大の位置情報ゲームである『ポケモンGO』のパートナーになれたことは、大変うれしく思っています」としている。

 ポケモンGOは10月末にセブン-イレブン・ジャパンとのコラボレーションを終了。これと入れ替わる形で、ファミリーマートがコンビニエンスストアの新スポンサーとなった。

ポケストップになったファミリーマート

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.