ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2021年11月01日 16時30分 公開

ぐるなびが「無断キャンセル保険」スタート 予約したのに来店しない“No show”被害を軽減

ぐるなびは、無断キャンセルが起きた際に飲食店が被る損害を補償する「無断キャンセル保険」の提供を始めた。

[谷井将人,ITmedia]

 ぐるなびは11月1日、利用客がネット予約したものの連絡無く当日来店しない“無断キャンセル”が起きた際に、飲食店がキャンセル料を得られずに被る損害を補償する「無断キャンセル保険」の提供を始めた。

photo

 ぐるなび加盟店が同社サイト経由で予約を受けた場合が補償の対象。東京海上日動火災保険と楽天損害保険が引受保険会社として保険商品を運用する。

 経済産業省が2018年11月に公開した「No show(飲食店における無断キャンセル)対策レポート」によると、無断キャンセルによる飲食店の被害額は年間約2000億円。ぐるなびは「本サービスの提供により飲食店の損害を軽減し、No Show対策のサポートを強化する」としている。

photo

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.