ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2021年11月08日 13時00分 公開

バルミューダ、開発中の5Gスマホの外観をチラ見せ 11月16日に発表へ

バルミューダが開発中の5Gスマートフォンの一部外観を披露した。11月16日の発表を予告している。

[山川晶之,ITmedia]

 高級家電などを手掛けるバルミューダは11月8日、開発中の5Gスマートフォンのティーザーサイトを公開し、一部の外観を披露した。サイトには「BALMUDA Phone」と記載されており、11月16日の発表を予告している。

外観が公開された「BALMUDA Phone」

 公開された画像を見ると、ボディーとディスプレイとも縁に角がなく、以前公開された背面画像を含め、全体的に丸みを帯びている。ディスプレイはパンチホール型のインカメラを搭載しているようだ。

以前公開された背面の一部

 5Gスマホは京セラが製造を担当。バルミューダでは、ソフトバンクでの取り扱いを既に発表している。

 同社は2021年8月にハイテク製品に特化した新ブランド「BALMUDA Technologies」を発表。5Gスマホはその第1弾製品となる。同ブランドはスマホなどのIT機器の他、AV機器、製品に関連するアプリケーションやサービスなどの展開も予定しているという。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.