ITmedia NEWS > 社会とIT >
ニュース
» 2021年11月26日 11時06分 公開

「残高不足」通知を誤送信 西日本シティ銀行が謝罪、手数料返金へ

「残高不足により引き落としができませんでした」――西日本シティ銀行が、アプリのユーザーに対して誤った通知を送信したと謝罪。通知を受けて入出金などを行ったユーザーには手数料を返金へ。

[ITmedia]

 「残高不足により引き落としができませんでした」――西日本シティ銀行(福岡市)は11月25日までに、アプリのユーザーに対して誤った通知を送信したとして謝罪した。通知を受けて入出金などを行ったユーザーには手数料を返金するという。

画像 誤送信した通知

 誤った通知を送信したのは、11月18日午後4時半ごろ。「口座引落し不能のお知らせ(引落し日:{%D1})」という件名で、「残高不足により、登録口座から下記の引落しができませんでした。口座にご入金いただくと引落しされますので、お早めのご入金をお願いいたします」といった内容の通知を、アプリの通知をオンにしているユーザーに対して送信した。

 同銀は顧客に謝罪した上で、この通知を見て振込や入出金などの手続きをした顧客に手数料などを返金するとして、専用の問い合わせ窓口まで電話で連絡するよう呼び掛けている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.