ニュース
» 2009年11月13日 21時40分 UPDATE

仕事耕具:キヤノンの電子辞書「wordtank」に新モデル、業界最軽量

キヤノンマーケティングジャパンは、業界最軽量の電子辞書「wordtank S501J」など3機種を発売する。

[塙恵子,Business Media 誠]

 キヤノンマーケティングジャパンは、軽量、薄型ボディが特徴の電子辞書wordtank S501J」と「wordtank S501E」を11月13日に発売した。両機種ともに価格はオープンプライスで、実売価格は1万円前後。

photophoto 左から「wordtank S501J」と「wordtank S501E」

photo 「wordtank S502」

 2.4インチのカラー液晶パネルを搭載した電子辞書。重さはS501Jがカラー液晶パネルを搭載した国内のIC型電子辞書としては「業界最軽量」(キヤノンマーケティングジャパン)の114グラム、S501Eが117グラムで、厚さはいずれも16.3ミリと軽量、薄型化を実現。キーボードの配置はS501Jが50音配列を、S501EがQWERTY配列を採用する。

 「スーパー大辞林 3.0」「ウィズダム英和辞典 第2版」「ウィズダム和英辞典」のほか、7か国語の旅行会話集や百科事典、最新のPC用語事典など実用的なコンテンツも収録。気になった言葉にカラーマーカーを引いたり、覚えたい個所を隠せる機能も備えている。

 11月下旬にはS501Eと同形状の「wordtank S502」を発売。「ジーニアス英和大辞典」「ウィズダム和英辞典」「オックスフォード現代英英辞典 第7版」「新版 オックスフォード学習の句動詞辞典」など英語に特化したコンテンツを備えている。価格はオープンプライスで、実売価格は1万円前後。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ