ビジネスオンライン  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「旅行」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

-こちらもご覧ください-
誠Style:トラベル
質問!国内旅行→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」で国内旅行関連の質問をチェック
質問!海外旅行→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」で海外旅行関連の質問をチェック

彼氏と高知旅行に来たはずが……!? “まさかの展開”が待ち受ける乗り物系YouTuberの珍道中に「こういう企画大好き」の声
衝撃のサプライズ。(2024/2/29)

訪日インバウンド復活を後押し:
Expedia幹部が語る旅行体験向上のためのAI活用とグローバルブランド戦略
Expediaは、日本での18周年を記念してブランドを刷新した。テクノロジーへの投資を強化し、日本の観光業界支援も視野に入れる。また、パーソナライズされたサービスなど、日本市場向けの取り組みも行う。(2024/2/24)

2024年に行きたい海外旅行先ランキング、1位は? 「治安の良さ」で選ぶ人多数
2024年、海外旅行先として人気なのはどの国なのか。約半数が旅行先を「治安の良さ」で選ぶと回答した。(2024/2/23)

今日のリサーチ:
韓国と台湾の訪日旅行客 旅マエ検索データで分かった行きたい場所の傾向は?
グローバルマーケティングを手がけるアウンコンサルティングが、2023年の訪日外国人客の動向をまとめました。(2024/2/22)

アメリカン・エキスプレス、旅行特典やボーナスポイントプログラムを備えた「ゴールド・プリファード・カード」発行
アメリカン・エキスプレス・インターナショナルは、個人向けカード「ゴールド・プリファード・カード」の会員募集/発行を開始した。継続特典として無料宿泊券のプレゼントや有効期限が無期限のボーナスポイントプログラムなど、従来のゴールドカードよりもサービス面で充実していることが特徴だ。(2024/2/20)

「日本語が話せない」理由に海外からの旅行者を宿泊拒否 山口県の温浴施設が謝罪
韓国のYouTuberが動画を投稿していました。(2024/2/20)

3歳双子姉妹、17歳お姉ちゃんを修学旅行で見送ったら…… 寂しくて号泣する様子に「もらい泣きです」「愛されてますね」
こんなにかわいい妹たちが欲しい〜!(2024/2/19)

アメリカ育ちの19歳娘が日本旅行で爆買いした“マジ神”土産は意外な日用品 「渋い!」「日本のは品質いいんですね」と話題に
日本人としてうれしくなる動画!(2024/2/17)

村重杏奈、美形ぞろいの家族とにぎやか旅行→妹の指摘に「ぶち殴るぞ」 トンデモ事件で“顔の一部”に注目集まってしまう
自ら明かしていくスタイル。(2024/2/14)

海外の通話料金を抑えて全録音+テキスト化できる「トラベルトーク Switch」提供開始 6月末まで「Liteプラン」が2200円に
PANAM TravelSIMは、中/長期海外旅行者向け「トラベルトーク Switch」の提供を開始。英語や中国語などの通話をリアルタイムにテキスト化し、全自動録音で聞き逃しを防ぐほか、普段使っている携帯番号を相手に発信して通話できることが特徴だ。【訂正】(2024/2/13)

大地真央、68歳誕生日は12歳下夫とラブラブ旅行 “腕組みショット”に「わぁーわぁー素敵です」「共に良い表情されていて可愛い」
幸せあふれるバースデーの様子。(2024/2/12)

「aespa」KARINA、日本でファンと“2度”も……「すごい縁ですよね」 北海道旅行中の驚きエピソードを披露
KARINAにジンギスカンおごってもらえる世界戦どこ。(2024/2/7)

新幹線のトラブルで旅行が中止かも? 泣きじゃくる女の子のニュース映像が話題→その後を聞いてみた
旅行の計画は多少狂ってしまったけれど、楽しめたみたいでよかった……。(2024/2/4)

じゃらんの調査:
「日帰りで行ける、絶景温泉ランキング」 旅行需要回復で温泉ニーズ高まる
新型コロナウイルス5類化移行に伴い、旅行ニーズが高まっている。国内では特に温泉旅行人気が高いようだ。「日帰りで行ける、絶景温泉のランキング」を見てみよう。(2024/2/3)

「おひとりさま」に人気が高い海外の旅行先は? 阪急交通社が調査
1人で行く、海外旅行先で人気が高いのはどこか。阪急交通社が調査結果を発表した。(2024/2/3)

なぜ「IKEAのサメ」「コストコのクマ」が人気? 大人がこぞってぬいぐるみに熱中する理由
家具関連の小売各社がぬいぐるみを販売し、人気を博している。また、ぬいぐるみを旅行に連れていくサービスや、ぬいぐるみ向けの病院も開院するなど関連市場が活況だ。少子化の今、なぜぬいぐるみに注目が集まっているのだろうか。(2024/1/29)

森香澄、「美人妹」と旅行中の仲良し姿が華いっぱい 直近のダンス動画も“そっくり”と反響 「香澄ちゃんが2人いるかと」
妹さんもかわいい……!(2024/1/24)

元「ちびまる子ちゃん」森迫永依、旅行先のタイ&ラオスでキラキラネオンに映える赤髪姿へ「似合ってるしかわいぃ」「お美しい」
タイは4回目とのこと。(2024/1/23)

Apple Vision Pro、重さは600g〜650g トラベルケースなどアクセサリーも発売
Appleは、空間コンピューティングヘッドセット「Apple Vision Pro」の米国での予約を開始した。本体の重さが600g〜650gであることや、トラベルケースなどのアクセサリーが明らかになった。(2024/1/20)

日本にはない「混雑しないファストフード」 シンガポールで見つけた“ささやかな”リテールDX
筆者はシンガポール旅行で”ささやかな”リテールDXをいくつも体験した。一つ一つが画期的で想像もしていなかったわけではないが、日本国内では実現できていないものが多かった。シンガポールのリテールDXを踏まえて、顧客体験(CX)向上について考えてみたい。(2024/1/18)

GoogleマップやYouTubeとも連携 GoogleのチャットAI「Bard」拡張機能を活用してみよう
2023年12月に日本語でも使えるようになったGoogle「Bard」の拡張機能。GoogleマップやYouTubeなど、Googleの各サービスと連携します。その実力と使い勝手を調べるため、福岡行きの旅行をプランニングしてみました。(2024/1/8)

2024年にやりたいこと 3位「海外旅行」、2位「金融商品」、1位は?
2024年にやりたいことは何か。また、新NISAに興味を持っている人の割合はどのくらいか。松井証券が調査結果を発表した。(2024/1/8)

藤田ニコル、旅行中のプライベート姿で“指先”に反響 きらり光るモノが「ミニ新婚旅行?」「やっと指輪姿みせてくれた」
2023年8月に稲葉友さんとの結婚を発表。(2024/1/5)

梅宮アンナ、羽田空港事故のペット犠牲に悲嘆 旅行中の徹底した“対策”明かし「貨物室私にはあり得ない」「生き物を簡単に乗せる選択はしないで」
「やりきれません。こんな悲しいお別れはない。。」(2024/1/5)

2024年の人気海外旅行先 3位「台湾」、2位「タイ」、1位は?
アゴダが予約状況のデータに基づいて人気海外・国内旅行先トップ5を発表した。(2024/1/1)

香港旅行中の中川翔子、超ビッグネームからの贈り物に大感激 「うれしすぎる最高!!!」「すごい、泣いちゃう」
「香港にようこそ! 楽しい滞在になりますように!」(2023/12/31)

コロナ禍後に見えた、新たなトレンド:
年末年始の国内旅行、人気のエリアは? 
JTBの調査によると、年末年始の国内旅行人数は2800万人になる推計だ。旅行意向はコロナ禍前に回復したようだが、どこが人気なのか?(2023/12/28)

年末年始の帰省や旅行などの予算 昨年「3万5400円」、今年は?
インテージは年末年始の予算や予定について、男女5000人を対象とした調査を実施した。(2023/12/28)

NISAで貯めたお金の使い道 3位「家族・友達旅行」、2位「投資」、1位は?
みずほ銀行は投資に関する調査を実施。NISAでお金を貯めてやりたいことの1位は「老後資金に充てる」(56.8%)で、2位は「投資」(22.1%)、3位は「家族・友達旅行」(21.6%)と続いた。(2023/12/28)

こ、これは……! 男性が約2年半ひげを伸ばし続けた結果…… 圧倒的な記録に「とても興味深かった」「敬意を表したい」
旅行中、一度もひげをそらなかった夫。(2023/12/26)

女性のボーナスの使い道 旅行などの「消費」を抑えた1位は?
auじぶん銀行は働く女性を対象にお金の意識とボーナス・投資に関する調査を実施。ボーナスの主な使い道は「貯蓄」(56.4%)が1位だった。(2023/12/26)

年末年始の旅行の行き先ランキング 3位「大阪府」、2位「北海道」、1位は?
旅行を「年末年始の旅行」「年末年始を除く冬の旅行」に分け、行き先や宿泊予定金額などを調査した。(2023/12/21)

飼い主が旅行中、父母が猫たちのお世話にやってきて…… 「お母さーん!」と再会を喜ぶ猫ちゃんがかわいい
これなら寂しくないね。(2023/12/18)

元司書みさきの同人誌レビューノート:
画面の向こうの推しに会いに行く ラッコに会うため海外を旅した人の旅行記が愛にあふれすぎていた
同人誌『アメリカ・カナダ ラコラコラッコツアー2023』をご紹介します。(2023/12/17)

アバターで旅ができる「ANA GranWhale」アプリ登場 仮想空間でマイル貯めて買い物も
ANAホールディングス傘下でメタバースなどの事業を手掛けるANA NEOは12月11日、バーチャル旅行が可能なプラットフォーム「ANA GranWhale」を発表した。ユーザー自身のアバターが仮想空間を歩けるため、まるで実際に旅行しているかのような体験が可能だという。ANAのマイルをためてアバターの服やデジタル商品の購入に充てることもできる。(2023/12/11)

ANAから「バーチャル旅行アプリ」登場 マイルも貯まる
ANAホールディングス傘下のANA NEOが、スマートフォン向けバーチャル旅行プラットフォーム「ANA GranWhale」の提供を開始した。バーチャル空間上にさまざまな旅先を再現し、スマートフォン内で旅行体験でき、デジタルアイテムだけでなくEC商品の購入も可能という。(2023/12/11)

世界の観光都市もオーバーツーリズム対策 潮流に乗り遅れるな
新型コロナウイルス禍で減少した旅行者はほぼ元通りとなり、世界の観光地でもオーバーツーリズムの問題が再燃。入場制限や施設の立地規制などの措置で対抗する。(2023/12/11)

外国人が「秋の日本旅行」で行きたい都道府県 3位「青森」、2位は「北海道」、1位は?
外国人が、秋に旅行先として訪問したいと考える都道府県はどこか。Tokyo Creativeが調査結果を発表した。(2023/12/9)

“海外旅行のバイブル”『地球の歩き方』がまさかのドラマ化
韓国、タイ、サイパン、ニュージーランドを芸能人ライターがめぐるストーリー(2023/12/8)

年末年始に行きたい"理想"の海外旅行先 3位「オセアニア諸国」、2位「米国」、1位は?
ベックストラベルジャパンは、年末年始の旅行に関する調査を実施。年末年始に行きたい理想の海外旅行先の1位は「ハワイ」で、2位「米国本土」、3位「オセアニア諸国」「台湾」だった。(2023/12/6)

クロちゃん、20歳年下の恋人に旅行持ちかけるも「行かない」 交際1周年のお祝いもなし「1回しっかりしゃべりたい」
約1年前に交際スタートした2人。(2023/12/3)

行ってみたい冬の花火イベント 3位「洞爺湖温泉冬花火」、2位「お台場レインボー花火」、1位は?
冬にも数多く開催される花火イベント。中でも人気を博するのはどれか。旅行情報誌『じゃらん』が調査結果を発表した。(2023/11/26)

仲良し柴犬姉妹→ブランケットを一緒にかぶると…… まるで5年前に戻ったような姿に「すてきなタイムトラベル」の声
ずっと仲良し。(2023/11/25)

旅行先でお土産を買うタイミング 2位「旅行の途中」、1位は?
旅行者がお土産を買うタイミングはいつか。CREAKSの調査で明らかになった。(2023/11/14)

日本人の旅行先決定に影響度が高いメディア、2位「本」、1位は?
エクスペディア・グループは、2024年の旅行トレンドをまとめた「Unpack ’24」 を発表。日本人が選ぶ旅行先の影響元として最も多かったのは「バラエティやドラマなどのテレビ番組」であることが分かった。(2023/11/14)

大好きなお母さんが旅行へ→寂しくて鳴き出した柴犬 お嫁さんの優しさに甘える姿に「かわいい寂しんぼ」「まるで赤ちゃんだなあ」
切ない鳴き声……。(2023/11/13)

家族旅行に「自分だけ置いてかれる」と思って落ち込むワンコ→連れて行くと…… 喜びはじけるめっちゃ笑顔のギャップがかわいい
一緒に行くよー!(2023/11/11)

「ドコモが取れていないユーザーを取る」 NTTメディアサプライが海外eSIMサービス「Lesimo」を始めたワケ
NTTメディアサプライは、4月に海外旅行用eSIMサービスの「Lesimo(ルシモ)」を提供開始。NTTグループにはご存じのようにドコモもあり、国際ローミングサービスを提供しているが、海外向けeSIMはこことも競合する恐れがある。なぜ同社はあえて海外向けeSIMサービスの提供に踏み切ったのか。(2023/11/10)

変革を邪魔する「経路依存性」を乗り越えるために
入山教授が語る、コロナ禍後の中小企業のDXは「最大で最後のチャンス」
コロナ禍で飲食、旅行業界を中心に日本企業は苦境に立たされているが、世界の経営理論を研究する入山章栄氏は「全てを作り替える突破口が開いた」と指摘する。日本企業がコロナ禍以降に成功するためにすべきこととは何か、入山氏に聞いた。(2023/11/9)

モバイルバッテリーもヘアアイロンも「没収」 意外と知らない機内持ち込み禁止ルール
国内外の旅行需要回復とともに、空港で搭乗前に受ける保安検査で所持品を「没収」される事例が急増している。(2023/11/4)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。