ビジネスオンライン  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「キーボード」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

質問!マウス・キーボード→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」でマウス・キーボード関連の質問をチェック

古田雄介のアキバPick UP!:
DDR5枯渇でも即売れの「ROG MAXIMUS Z690 EXTREME」がデビュー!
第12世代Core iシリーズ向けマザーボードにおいて、最上位クラスに属するモデルが続々とデビューした。一方で1万円を切る個性派ケースや戦略的な価格のメカニカルキーボードも登場し、売り場を盛り上げている。(2021/11/29)

エレコム、静音+抗菌設計のキーボード テンキーレスモデルなども用意
エレコムは、打鍵音を軽減した静音設計のキーボード「TK-FCM114SKBK」など計6製品を発表した。(2021/11/25)

ファーウェイ、スタイリッシュなミニマルデザインのスリムキーボード/マウスを発売
華為技術日本は、省スペースデザイン筐体を採用した小型軽量キーボード「HUAWEI Ultrathin Keyboard」などの発表を行った。(2021/11/25)

丸洗いOKな防水キーボードをサンワサプライが発売 アルコール消毒にも対応
洗いたかった。(2021/11/24)

Cooler Master、アルミ筐体を採用した日本語配列メカニカルゲーミングキーボード
Cooler Masterは、シンプルなアルミ製ボディーを採用するメカニカルゲーミングキーボード「CK352」を発表した。(2021/11/22)

これを待っていた! 小型キーボードの決定版「Keychron K2」を試す
Keychronが製造し、日本ではコペックジャパンが販売する「Keychron K2 ワイヤレス・メカニカルキーボード」は、いわゆる「60%キーボード」では省略されがちなファンクションキーや機能キーを省かず備えた「75%キーボード」だ。ともすると長期間に渡りそうな「修行」をすることなく快適に使える小型キーボードを探しているなら、最良の選択肢の1つとなりそうだ。(2021/11/19)

アーキサイト、台湾Mistel製の左右分割キーボード「MD770」日本語配列モデルを発売
アーキサイトは、台湾Mistelブランド製となる左右分割キーボード「MD770 JP」の取り扱いを発表した。(2021/11/18)

「左右分離型キーボード」に待望の日本語配列モデルが登場 肩や腕を広げた楽な姿勢でタイピングが可能に
待ってた!(2021/11/18)

アーキサイト、韓国Leopold製の小型キーボード「FC660C」の取り扱いを開始
アーキサイトは、韓国Leopoldブランド製となるコンパクトメカニカルキーボード「FC660C」シリーズの取り扱いを開始した。(2021/11/12)

Vissles、光学式スイッチを採用した薄型コンパクトなワイヤレスキーボード
Visslesは、薄型デザインを採用した小型ワイヤレスキーボード「LP85」を発表した。(2021/11/9)

【漫画】ブロック遊びも食事も実はとっても難しい! 3歳の手の感覚を大人が試してみたら発見がいっぱいあった話
やってみたら……キーボードも打てません。(2021/11/7)

Androidの11月月例更新開始 「致命的」な2件を含む多数の脆弱性修正 Pixelでは機能改善も
GoogleはAndroidおよびPixelの月例アップデートを発表した。Androidでは重要度が最も高い2件と、悪用された可能性のある1件を含む脆弱性に対処。Pixelではキーボードや通知音の問題も修正した。(2021/11/2)

高級キーボード「REALFORCE」に初の無線モデル キー配置カスタマイズ機能も
東プレが、PC向けキーボード「REALFORCE R3」シリーズを11月1日に発売する。同ブランドとして初めてワイヤレス接続に対応した他、専用ソフトウェアによるキー配置のカスタマイズ機能などを搭載した。(2021/10/26)

「肩をやられている人へ……」 真ん中から2つになる“分離キーボード”が両腕を開いて使える肩に優しいやつ
タイピング姿勢って結構窮屈。【訂正】(2021/10/27)

東プレの「REALFORCE」からワイヤレスキーボード「R3」が登場 有線にも対応するハイブリッド版
待ってた!(2021/10/26)

ついにBluetooth 5.0対応:
東プレが無線接続を含む第3世代「REALFORCE R3」20モデルを投入 11月1日発売
東プレは、同社製キーボード「REALFORCE」シリーズのラインアップを一新、全20モデルの「REALFORCE R3」を11月1日から発売する。また、REALFORCEは今後、PC周辺機器のブランドとしても展開するという。(2021/10/26)

フルキーボード搭載5Gスマホ「Astro Slide」がMakuakeで先行販売 8万9999円から
プラネットコンピューターズは、「Makuake」でフルキーボード搭載5Gスマートフォン「Astro Slide」の先行販売を開始した。通常価格から30%オフの8万9999円(税込み)から購入できる。(2021/10/25)

PFU、「Happy Hacking Keyboard」25周年を記念した純白カラーモデルを限定販売
PFUは、同社製キーボード「Happy Hacking Keyboard」シリーズのラインアップに純白カラーの最上位モデル「HHKB Professional HYBRID Type-S雪」を追加した。(2021/10/25)

速攻レビュー:
高級キーボード「HHKB」に生誕25周年モデル 純白の「HYBRID Type-S 雪」登場
PFUが、PC向けの高級キーボード「Happy Hacking Keyboard」シリーズの生誕25周年を記念した特別モデルを発表した。同社オンラインストアで2500台の限定販売。自作キーボードの開発者が速攻レビュー。(2021/10/25)

MacBook Pro 14/16インチ登場 「M1 Pro」「M1 Max」搭載、Touch Bar廃止 約24万円から
米Appleは10月18日(現地時間)、新型ノートブック「MacBook Pro」の14インチモデル、16インチモデルを発表した。同社が開発した新型プロセッサ「M1 Pro」と「M1 Max」を搭載。デザインも刷新しており、ディスプレイの縁がより薄くなって専有面積が拡大した他、キーボードは「Touch Bar」を廃止。磁力でくっつく「MagSafe 3」、SDカードスロット、HDMI端子などインタフェースも拡充された。(2021/10/19)

Apple Watch Series 7のキーボード入力、日本語は対応せず 英語と中国語(簡体字)のみ
画面が大きくなったことで、QWERTYキーボード入力が可能になったApple Watch Series 7だが、残念ながら日本語は対象外だ。(2021/10/12)

山根康宏の海外モバイル探訪記:
「1万円台の4Gタブレット」にキーボードカバーを付けて仕事道具化してみた
Androidのタブレットは低価格品であれば中国メーカーのモデルが1万円程度で売られています。筆者も動画を見る用途にBlackviewの「Tab 10」を入手しました。キーボードカバーも売られているので、外出先でも仕事のツールとして使ってみました。(2021/10/11)

日本HP、LTE接続モデルも用意した着脱キーボード搭載Chromebook「HP Chromebook x2 11」
日本HPは、着脱式キーボードを標準搭載した11型Chromebook「HP Chromebook x2 11」など2製品を発表した。(2021/10/7)

「ノートPCのキーボードの上」を筆記台に 狭いテーブルでPC+手書き作業できるスタンド
(2021/10/5)

Google、湯飲み型キーボードを披露 「スシ配列」採用 設計図を無償公開
Google Japanが湯飲み型キーボード「Gboard 湯呑みバージョン」を披露。発売予定はなく、3Dプリンタやプリント基板加工機向けの設計図と回路図、ファームウェアなどをGitHubで無償公開している。(2021/10/1)

「コピペ専用キーボード」爆誕 エイプリルフールのネタが現実に
キーが3つしかないキーボード。(2021/10/1)

ダイヤテック、重量4.4kgの総ステンレス設計メカニカルキーボード
ダイヤテックは、“FILCO”キーボード30周年を記念した総ステンレス設計のメカニカルキーボード「Majestouch 2S Metal SUS」を発売する。(2021/9/29)

品切れだったラズパイ内蔵キーボード「Raspberry Pi 400」日本語版、販売を再開 9790円
品切れ状態が続いていたラズパイ内蔵キーボード「Raspberry Pi 400 日本語版」の単品販売をスイッチサイエンスとケイエスワイが始めた。価格は9790円。マウスや電源アダプターなどが付属するスターターキットも用意する。(2021/9/17)

Razer、光学式キースイッチを採用したゲーミングキーボード「Huntsman V2」
米Razerは、低遅延での入力を実現できる光学式キースイッチを採用したゲーミングキーボード「Huntsman V2」の国内発売を発表した。(2021/9/17)

ASUS、65%レイアウトを採用した小型ゲーミングキーボード
ASUS JAPANは、メカニカルスイッチを採用するコンパクト設計のゲーミングキーボード「ROG Falchion NX」を発売する。(2021/9/17)

バッファロー、抗菌設計のBluetoothワイヤレスキーボード
バッファローは、抗菌筐体を採用したBluetooth接続対応のワイヤレスキーボード「BSKBB110BK」を発売する。(2021/9/13)

「あーお客様! 困ります!」 大学の研究室に迷い込んだ保護子猫、キーボードの上でクルクル回る姿が無邪気でかわいい
かわいいから……許す!(2021/9/10)

デタッチャブルChromebookも:
LenovoがWindows 11搭載の「Yoga Slim 7シリーズ」を発表 米国で10月から順次発売
Lenovoが、Windows 11をプリインストールする「Yoga Slim 7シリーズ」と、キーボード着脱式のChromebookの新モデルを10月に発売する。現時点では日本での展開は未定だ。(2021/9/8)

使い方自由自在! テンキーの取り外しができるゲーミングキーボード「ROG Claymore II」を試す
ASUSのゲーミングキーボード「ROG Claymore II」は、テンキーを自由に着脱できることが大きな特徴だ。先代からキースイッチを変更した他、ワイヤレス利用にも対応している。その実態に迫ってみよう。(2021/9/8)

ロジクール、よりセキュアな接続を実現する「Logi Bolt」技術を採用した法人向けマウスとキーボードを発売
ロジクールは、新ワイヤレス通信技術の「Logi Bolt」を採用した法人向け製品「フォービジネス」シリーズを発表した。(2021/9/7)

オウルテック、Cherry MXキー採用のメカニカルキーボード 青軸/茶軸/静音赤軸の3モデル
オウルテックは、メカニカルキースイッチを採用した日本語配列USBキーボード計3製品を発売する。(2021/9/2)

ASUS、白色デザインのゲーミングキーボード/マウスなど4製品を発売
ASUS JAPANは、白を基調としたデザイン筐体を採用したゲーミングデバイス「ROG Moonlight White」シリーズ4製品を発売する。(2021/8/30)

MSI、カラー発光にも対応した白色ゲーミングキーボード+マウスセット
エムエスアイコンピュータージャパンは、USB有線接続に対応したゲーミングキーボード+マウスセット「VIGOR GK30 COMBO WHITE JP」の販売を開始する。(2021/8/27)

バッファロー、電池寿命約3.7年を実現した省電力設計のBluetoothキーボード
バッファローは、Bluetooth 5.0接続に対応したベーシック設計のワイヤレスキーボード「BSKBB100BK」を発売する。(2021/8/24)

Facebook、メタバース「Horizon Workrooms」のβ版公開 「Oculus Quest 2」で世界中から参加可能
Facebookは「Oculus Quest 2」で参加するバーチャル会議室サービス「Horizon Workrooms」のβ版を公開した。ザッカーバーグCEOが立ち上げたメタバース製品グループのサービス。アバターとして自分のPCとキーボードを持ち込んで参加できる。(2021/8/20)

Anker、Amazonタイムセール祭りでモバイルバッテリーや充電器を特価販売
Ankerは、Amazonのタイムセール祭りで特価販売を行う。対象製品はモバイルバッテリー、ワイヤレス充電器、充電ケーブル、キーボード、カーチャージャーなど。(2021/8/17)

コペックジャパン「Keychron K2 ワイヤレス・メカニカルキーボード」を発売
コペックジャパンは、「Keychron(キークロン)K2 ワイヤレス・メカニカルキーボード」(以下、Keychron K2)を発売した。(2021/8/12)

古田雄介のアキバPick UP!:
Zen 3世代のAPU「Ryzen 5000G」が登場!
現行最新世代のRyzen 5000シリーズと同じ、Zen 3アーキテクチャを採用したAPU「Ryzen 5000G」シリーズが登場。キーボードのベースキットや60cm長のPCIe 4.0ライザーカードなど、自作の幅を広げるアイテムも目立っている。(2021/8/9)

天空、ゲーミングUMPC「GPD WIN3」2TB版を国内限定で発売
天空は、GPD Technologyが開発したスライド式キーボード一体型のスレートタイプゲーミングUMPC「GPD WIN3」のストレージ2TBを発売した。価格は17万4800円(税込み)。(2021/8/6)

Magic Keyboardとの使い勝手の差は?:
トラックパッドも備えたロジクールの新型iPad Pro向けキーボード一体型ケース「COMBO TOUCH」を使ってみた
Apple純正品以外で、iPad用のトラックパッド搭載キーボードを積極的にリリースするロジクール。ここで取り上げる「COMBO TOUCH」は、最新の第5世代12.9インチiPad Pro用モデルだ。(2021/8/4)

Touch ID搭載Magic Keyboard、単体販売を開始 iMac以外のM1 Macでも使える
M1 iMacへの同梱しかなかったTouch ID付きキーボードが、他のM1 Macでも使える。(2021/8/4)

ラズパイ内蔵のキーボード「Raspberry Pi 400」の日本版が販売開始 スターターキットはすでに売り切れ
ケイエスワイが「Raspberry Pi 400 日本版」の販売を始めた。日本語配列のキーボードにRaspberry Piを内蔵マウスや電源アダプターなどが付属するスターターキットも取り扱っている。(2021/7/30)

ASUS、着脱式テンキーを備えたメカニカルゲーミングキーボード テンキーの左側設置も可能
ASUS JAPANは、テンキーの着脱機構を備えたメカニカルゲーミングキーボード「ROG Claymore II」を発表した。(2021/7/21)

“Fnキー修行”の必要なし! カーソルキーのある60%キーボード「Cooler Master SK622」を試す
最近ゲーミングキーボードで流行している「60%レイアウト」はコンパクトなことがメリットだが、方向キーがFnキーとのコンビネーションとなることが多く、どうしても慣れないという人もいるだろう。そんな中、Cooler Masterが発売した60%キーボード「SK622」は、独立した方向キーを備えている。早速試してみよう。(2021/7/20)

ロジクールが人間工学に基づくスプリットキーボード「ERGO K860」を発表 Windows/Mac対応で税込み1万6940円
ロジクールが、同社初となるエルゴノミックス(人間工学)に基づくスプリットキーボードを発売する。手首に対する負荷を低減したことが特徴で、最大3台の機器とマルチペアリングに対応する。日本向けモデルは日本語配列となっている。(2021/7/20)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。