ニュース
» 2009年11月20日 12時51分 UPDATE

Webブラウザ「Grani」のコラボ企画、第3弾はイタリア発の「Rody」

入門者向けWebブラウザ「Grani」に、馬をモチーフとしたイタリア生まれのキャラクター「Rody」デザインが登場した。

[杉本吏,Business Media 誠]

 フェンリルは11月20日、「Grani 4.1」をベースにデザインをカスタマイズしたWebブラウザ「Rody × Grani」を公開した。対応OSはWindows 2000/XP/Vista/7。

ts_rodyg.jpg

 Graniは、多機能なWebブラウザとして知られる「Sleipnir」の機能を簡易化した入門者向けブラウザ。カラフルなフレームスキンを多数用意するなどデザイン性を重視しており、ファッションブランドのアーバンリサーチとコラボレーションした「UR × Grani」、アーティストの森チャック氏と共同でデザインした「GLOOMY × Grani」などを発表している。

 今回のRody × Graniはコラボレーション企画の第3弾となるもの。キャラクターグッズの製造と販売などを行っているラナと提携し、馬をモチーフとしたイタリア生まれのキャラクター「Rody」をフレームやアイコンにあしらった。ロディグッズを扱う直販サイト「Rody Store」では、ダウンロード者を対象としたPC用の壁紙も公開している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -