ニュース
» 2012年01月12日 13時00分 UPDATE

リボンインタフェースが苦手な人に――「JUST Office」に「Word 2003」互換のワープロソフト

ジャストシステムは法人向けオフィス統合ソフト「JUST Office」にワープロソフト「JUST Note」を追加した。2月29日に提供を開始する。

[Business Media 誠]
shk_justn01.jpg

 ジャストシステムは、Microsoft Officeの「Word」と互換性の高いワープロソフト「JUST Note」を2月29日に発売する。法人向けのライセンス販売で1ユーザー当たり7000円。対応OSはWindows XP(Service Pack 3以上)、Vista/7(Service Pack 1以上)。

 JUST Noteは、法人向けオフィス統合ソフト「JUST Office」の新ラインアップ。日本語ワープロソフト「一太郎」の開発ノウハウをベースに、UIや機能など、Microsoft Word 2003と互換性を持たせた。読み込みや保存の標準形式は「.doc」。マイクロソフトが提供している「Word/Excel/PowerPoint用 Microsoft Office 互換機能パック」(無料でダウンロード可能)であれば「.docx」にも対応する。罫線の読み込み精度が高く、レイアウトを保持したままでMicrosoft Wordで作成した文書を開ける。

shk_justn02.jpg

 Word 2003と互換性を持たせた理由は「現状ではWord 2003に使い慣れている企業が多く、Word 2007以降で採用されたリボンユーザーインタフェースが苦手という人でも使えるよう、あえてWord 2003にした」(ジャストシステム)という。同社独自のワープロソフトである一太郎とは別のアプローチで設計しているというわけだ。

 併せてジャストシステムでは、JUST Officeの提供形態を変更。これまで全スイートが使える「JUST Office [Standard]」のみの提供だったが、今回からJUST Noteや表計算ソフト「JUST Calc」、プレゼンテーションソフト「JUST Slide」などだけに使用を制限した「JUST Office [Corporate]」を追加した。

 なお、既存のJUST OfficeユーザーにはJUST Noteを無償提供する。

JUST Officeの製品構成
搭載ソフトウェア Standard版 Corporate版
表計算ソフト「JUST Calc」
プレゼンテーションソフト「JUST Slide」
ワープロソフト「JUST Note」(新製品)
日本語入力システム「ATOK Pro for Windows」
ライセンス管理ツール「JUST AppDesk」
企業向けアップデート管理ツール「JUSTオンラインアップデート for J-License」
PDFソフト「JUST PDF 2 [作成・編集]」  
エコ印刷ツール「JUST InkCutter」  
日本語ワープロソフト「一太郎Pro」  
統合グラフィックソフト「花子2012」  
インターネットメールソフト「Shuriken 2012 CE」  

 その他、表計算ソフトJUST Calcの互換性を向上。オートシェイプやふりがな、グラフシート、ハイパーリンク、セルの入力規則などに対応した。Office製品と同一の和文フォント11書体、欧文フォント26書体を搭載するなどの強化を図っている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -