ビジネスオンライン  >  キーワード一覧  >  E

「Excel」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「Excel」に関する情報が集まったページです。

これがExcelアート……だと? セル塗りで再現した「BadApple!!」が驚異の再現度とヌルヌルぶり
1枚1枚セルの状況を見てみたい。(2021/5/13)

Google翻訳のAPIに新機能 PDFやWord、Excelファイルのレイアウトを維持したまま中身を翻訳
Googleは機械学習を用いて翻訳を行う「Translation API」の新機能として、PDF、Word、Excel、PowerPointのファイルを読み込み、レイアウトなどを保ちつつ内容だけを別の言語へ翻訳して出力する「Document Translation」を発表した。(2021/5/13)

マウスのいらないコマンドプロンプトの世界:
脱目視確認DX テキストもバイナリもfcコマンドで簡単・確実差分チェック
案内状などを送付する際、間違いがないかどうか2つのリストの違いを見つけなければならないことはないだろうか? こんな場合、リストの行を順番に見比べるのは大変。WordやExcelを使ってやれないことはないが、単純なリストの比較なら、コマンドプロンプト上でfcコマンドを使えば一発だ!(2021/5/13)

“Excelのイルカ”を現実世界へ召喚するMR技術がシュール みんな大好き「お前を消す方法」を打ち込むと……
HoloLens 2を通して見た世界に懐かしいアイツが浮かぶ。(2021/5/10)

Tech TIPS:
【Excel】Alt+Enterが通用しない計算式でも、狙った位置でセル内改行する方法
Excelの表で、セル内の数値や文字列をちょうどよい位置に改行を入れて、見やすくしたいことはないだろうか。そのような場合、単純な数値や文字列ならば、[Alt]+[Enter]キーを使ってセル内で改行を入れられる。しかし、数式の結果となると、この方法は使えない。その場合の改行の入れ方を紹介しよう。(2021/5/7)

「Power Fx」についてMicrosoftに聞く【中編】
Power Fxは「Excel」と何が違うのか? Microsoftのノーコード/ローコード言語
「Microsoft Power Fx」はMicrosoftが新しく開発したノーコード/ローコード開発用のプログラミング言語だ。その機能と仕組みには「Microsoft Excel」との共通点があるという。何が同じで、何が違うのか。(2021/5/6)

PR:リモートワークで不正リスク増は避けられない! 経理部門が採るべき固定資産管理のシステム化の道筋とは
リモートワークの課題の1つが、作業が他人の目に触れにくくなるとともに、社内調査の迅速な実施も困難になることで、不正が生じやすくなることだ。特に、システム化が遅れている会計領域として川崎氏が警鐘を鳴らすのがExcelなどが多く駆使されている固定資産管理だ。(2021/4/26)

Tech TIPS:
【Excelトラブル対策】うっかり発生する「循環参照」とは? その対策と解消方法
Excelでセルに何らかの数式を設定していると、「循環参照」というメッセージが表示されることがある。この「循環参照」とは何なのか、対策と解消方法を解説する。(2021/4/22)

Tech TIPS:
Excelのステータスバーで素早く合計などを確認する
Excelの最下部にある「ステータスバー」には、さまざまな情報やショートカットが配置できる。「合計」を表示できるようにすれば、セル範囲を選択しただけで合計値が確認できる。この「ステータスバー」の便利な使い方を紹介しよう。(2021/4/15)

「Excelは印刷するまで信じるな」 新社会人がやりがちな“Excel失敗あるある”に「何度騙されたことか」と反響
「印刷プレビューでも安心するな」の声も。(2021/4/10)

データドリブン経営基盤の構築、アルペングループが語る「内製化を失敗させない」3つのポイントの意味
EC市場の拡大やD2Cビジネスに代表される取引先メーカー自身の独自販売チャネル開発が盛り上がる中、IT資源にも相応の投資をしてきたリテール企業はどんなDXを進めるべきだろうか。1000万SKU、500万顧客の情報を抱え、レガシーシステムと「Excel集計」業務からの脱却に挑むアルペングループが今本気で向き合うDXの状況を聞いた。(2021/4/8)

Excel業務の課題に関するアンケート
簡単なアンケートにご回答いただいた方の中から抽選で5名様にAmazonギフト券5000円分をプレゼント。(2021/4/1)

マウスのいらないコマンドプロンプトの世界:
コマンドラインで脱Excel手作業 フォルダ内の全ファイルでドババンとソートや検索を行う(後編)
データを順番通りに並べ替えたい場合、Excelを起動して、対象となるデータをシートに読み込んで、[並べ替え]コマンドを実行しているのではないだろうか。ただ、ファイルが複数に分かれていると作業が面倒だ。コマンドを使えば、ファイルを1つにまとめて並べ替えるのも簡単だ。(2021/3/25)

Tech TIPS:
小数点以下の四捨五入/切り捨て/切り上げをExcelで自由自在に
消費税などの計算を行うと、小数点以下の端数が生じることがある。請求書などに記載する場合、この端数を適切に処理しなければならない。Excelで、こうした端数を「四捨五入」「切り捨て」「切り上げ」する方法を紹介する。(2021/3/8)

ばらばらな拠点や業務のデータを集約
属人化したExcelシートの山をどう集約? グローバル拠点のデータの可視化方法
ERPシステムだけで経営管理を実現するにはさまざまな壁がある。個別の業務システムや各拠点がばらばらに管理するデータを集約し、大量の「Microsoft Excel」処理を減らして効率化を図り、意思決定を支援するシステムを実現する方法とは。(2021/3/4)

「Microsoft Power Fx」が登場 Power PlatformでExcel関数によるローコード開発が可能に
MicrosoftがExcelをベースとしたローコード開発環境を発表した。既に数億人のユーザーが愛用する「Excel関数」が利用でき、従来のローコード向けのプログラミング言語よりもプロコードへの道を歩みやすいというのがMicrosoftの主張だ。(2021/3/5)

さまざまな「Power Platform」製品で利用可能に:
Microsoft、「Excel」の数式をベースにしたローコード言語「Microsoft Power Fx」を発表
Microsoftは、「Excel」の数式をベースにしたオープンソースのローコードプログラミング言語「Microsoft Power Fx」を発表した。Excelの数式や関数に慣れていればノーコードやローコードで開発でき、他のプログラミング言語と組み合わせた「プロコード」でもアプリケーションを開発できるという。(2021/3/4)

Microsoft Ignite 2021:
Excel関数ベースのプログラミング言語「Microsoft Power Fx」登場 オープンソースで公開予定
米Microsoftが、Excel関数をベースにしたプログラミング言語「Microsoft Power Fx」を発表した。Microsoft初のローコード開発向け言語で、Excelの数式の知識を使えるためプログラミングのハードルが下がるとしている。(2021/3/3)

Tech TIPS:
操作ミスを「なかったこと」にできる便利なショートカット「Ctrl+Z」 ただし要注意な場面も
Excelに「書式なし」で貼り付けるつもりが、[Ctrl]+[V]キーで書式付きで貼り付けてしまった、という操作ミスはありがちなこと。こうした場合、キーボードショートカット[Ctrl]+[Z]キーを使えば、この操作ミスをなかったことにできる。ただし、[Ctrl]+[Z]キーは使い方を間違えると、大事な編集済みファイルを失うことになるので注意が必要だ。(2021/3/1)

モバイル版「Microsoft Office」がiPadでも利用可能に
MicrosoftがiOS版「Microsoft Office」をバージョン2.46にアップデートし、iPadOSにも対応させた。iPadでもWord、Excel、PowerPointを統合されたOfficeアプリとして利用できる。(2021/2/17)

PR:エンタメもテレワークもオンライン授業も快適に! 17.3型の大画面オールインワンノートPC「mouse F7」の勧め
テレワークや巣ごもり需要で、大画面PCが脚光を浴びている。映画や動画などのエンターテインメントを楽しむだけでなく、ExcelやPowerPointなどでの業務作業もスムーズにこなせるからだ。マウスコンピューターの17.3型ノートPC「mouse F7」を実際に試してみた。(2021/2/17)

Tech TIPS:
Excelが起動しない? Excelにもセーフモードがあるの知ってました?【Excelトラブル対策】
何らかの理由でExcelが起動しない。こんな場合は、一度セーフモードで起動してみて原因を調べよう。そこで、Excelをセーフモードで起動する方法を紹介する。(2021/2/12)

政府CIO補佐官が説く「デジタル改革」の具体像(3):
デジタル庁が「行政の縦割り」「神Excel」問題を解決?――霞が関が注目する「ベースレジストリ」とは
2021年秋に始動するデジタル庁創設など、政府のデジタル改革に注目が集まっています。デジタル改革の実現でどのような課題解決が期待されているのか。また、霞が関で注目されている「ベースレジストリ」を解説します。(2021/2/9)

マウスのいらないコマンドプロンプトの世界:
コマンドラインで脱Excel手作業 フォルダ内の全ファイルでドババンとソートや検索を行う(前編)
データを順番通りに並び替えたい場合、Excelを起動して、対象となるデータをシートに読み込んで、[編集]グループの[並べ替え]コマンドを実行しているのではないだろうか。ファイルが複数に分かれていると作業がさらに面倒になる。でも、データによってはコマンドを使った方が数倍速く処理できる。コマンドを使って時短しよう。(2021/2/5)

Tech TIPS:
Excelの書式を壊さずそのまま貼り付ける簡単な方法
ExcelでWebページなどを[Ctrl]+[V]キーでペーストすると、書式付きのまま貼り付けられてしまう。これをいちいち編集して、書式を削除していくのは面倒だ。そこで、簡単に「書式なし」で貼り付けて、Excelの書式に合わせる方法を紹介しよう。クイックアクセスバーにコマンドを登録すれば、1キーによる「書式なし」貼り付けも実現可能だ。(2021/2/1)

Tech TIPS:
【Excel】これ何するマクロだっけ? をマクロ名の変更で防ぐ
Excelで「マクロの記録」などを使ってマクロを作成した後、次回使う際に分かるようにマクロの名前を変更しようと思うと、どこにマクロの名前が設定されているのか分からないのではないだろうか。実は、マクロの名前を変更するのは意外と面倒だ。どうすれば間違いなくマクロの名前を変更できるのか、順を追って手順を紹介しよう。(2021/1/25)

Tech TIPS:
【Excel】キーワード検索で「霞が関」でも「霞ヶ関」でもヒットさせるには
Excelで大量のテキストデータに対し、複数のキーワードのどれかが該当するものを探したい場合はないだろうか。そのような場合、SEARCH関数やFIND関数ではうまく検索できない。そこで、簡単に複数キーワードで検索できる方法を紹介しよう。(2021/1/14)

Tech TIPS:
【Excel】気になるセル左上の三角マーク「エラーインジケーター」を表示させなくする
Excelを使っていると、セルの角に緑の小さな三角マークなどが表示されることがある。これは「エラーインジケーター」と呼ばれるもので、セルに何らかのエラーが起きていることを示すものだ。このエラーインジケーターの発生原因と解消方法を紹介しよう。(2021/1/7)

Excel業務の課題に関するアンケート
簡単なアンケートにご回答いただいた方の中から抽選で5名様にAmazonギフト券5000円分をプレゼント。(2021/1/5)

処理内容が分かりやすくなる:
Excelの「LET」関数をMicrosoftが正式リリース
Microsoftは、数式内の中間計算や式に名前を割り当てることができる「Excel」の新しい関数「LET」の一般提供を開始した。計算結果に名前を割り当て、中間計算、値、定義名などを数式内に格納できる。(2020/12/21)

ExcelとPower BIの連携強化で何が変わるのか【後編】
ExcelとPower BIの連携強化で“脱Excel”は不要に?
「Power BI」との連携強化により「Microsoft Excel」には「データ型」を新規に作成できる機能が加わった。データ活用に役立つ機能の拡充により、Excelの活用の場はさらに広がった。これは歓迎すべき動きなのか。(2020/12/21)

ExcelとPower BIの連携強化で何が変わるのか【中編】
「Excel」と「Power BI」の連携が進むと“Excel依存”がさらに進む?
「Microsoft Excel」は「Power BI」との連携強化により複雑なデータを扱いやすくなった。ただし専門家はデータガバナンスについて懸念を示す。どのような問題が潜んでいるのか。Microsoftの見解は。(2020/12/14)

Tech TIPS:
違いが分かるExcel使いになるための「マクロの保存方法3種」
Excelのマクロを作成して保存する際、マクロを作成したブックとともに保存する「マクロ有効ブック」で保存することが多いのではないだろうか。ただ、Excelでは、他にも、「個人用マクロブック」で保存したり、「アドイン」にしたりすることもできる。それぞれ一長一短があり、それぞれのマクロの保存方法に適した用途がある。そこで、本Tech TIPSでは、Excelのマクロに関して保存方法による違いをまとめてみた。(2020/12/11)

「セル結合禁止」……Excel背景に“あかんヤツ”表示 アドオン「RelaxTools Addin」に新機能
Excel向け多機能アドオン「RelaxTools Addin」に新機能。シートの背景に「セル結合禁止」など、Excelを機械で判読する際に避けた方が良とされる手法を、文字で表示できる。(2020/12/9)

TechTargetジャパンクイズ
「Excel」のプロかどうかを見極める5問クイズ
「Microsoft Excel」の基礎知識を確認できるクイズを掲載したブックレットを公開しました。TechTargetジャパン会員であれば無料でダウンロードできます。(2020/12/8)

ExcelとPower BIの連携強化で何が変わるのか【前編】
「Excel」と「Power BI」の双方向連携を進めるMicrosoftの意図とは?
Microsoftは「Microsoft Excel」と「Power BI」の連携を強化する。Power BIでExcelのデータを取り込むといった“一方通行”の連携ではなく、双方向の連携が可能になるという。この変更の意図とは。(2020/12/7)

データソースにつながったシート内のデータを自動更新できる:
Microsoftが「Excel」に新機能を追加、カスタムデータ型を利用可能に
Microsoftは表計算ソフト「Microsoft Excel」に新機能を追加した。セルにデータソースからデータを取り込んで利用でき、ユーザーは独自のデータをカスタムデータ型として扱えるようになった。(2020/12/4)

「知らなかった!」「これは便利」 Excelファイルを「zip」にして解凍すると画像を取り出せる方法
他のWordやPowerPointでも使える便利な方法。(2020/11/21)

Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
作者のパパセンセイさんにもお話を聞きました。(2020/11/21)

Tech TIPS:
プログラミング不要でRPA、「マクロの記録」機能でExcelを自動化する
Excelのマクロと聞くと、VBAやプログラミングの知識が必要と思ってしまい、敬遠している人も少なくないようだ。しかし、VBAやプログラミング知識がなくてもマクロを作ることができる。その方法を解説しよう。(2020/11/9)

Tech TIPS:
Excelファイルのパスワードを設定、解除する方法
顧客情報などの重要な情報を含むMicrosoft Officeファイルは、不用意に読まれたり編集したりされないようにファイル自体にパスワードを設定しておくとよい。そこで、ExcelやWordでファイルにパスワードを設定して、パスワードを知らないと開けないようにしたり、編集できないようにしたりする方法を紹介する。(2020/11/5)

Tech TIPS:
【Excel】セルに書式で国際単位系に準拠した単位を付ける
Excelの表の数値を分かりやすくするため、各値に単位を付けることもあるだろう。この際、直接セル内の数値に「kg」などの単位を付けて入力すると、「文字列」となってしまう。そこで、ユーザー定義書式を使って単位をセル内に表示する方法を紹介する。(2020/10/30)

“脱Excel”か“活Excel”か
「テレワーク急増でExcelツールが使いにくくなった」らどうする?
コロナ禍をきっかけに社内のVPNやVDIがつながりにくくなり、それまで社内のファイルサーバで共有していたExcelツールの使い勝手も悪くなる問題が浮上しています。どのような解決策があるのでしょうか。(2021/1/5)

新型コロナの陽性結果を「1万6000件」少なくカウント 英国公衆衛生庁のExcel形式が古いことが原因か
ファイル形式にXLSを選択したことが原因だったようです。(2020/10/9)

Tech TIPS:
【Excel】データの2軸の相関を一発プレゼン:かんたん散布図作成法
Excelを使って、さまざまなデータをグラフ化している人も多いのではないだろうか。ただ、Excelでグラフを作成する場合、決まった一定の間隔(時間)で取得されたデータを使わないと、折れ線グラフなどが正しく描けない。だが現実には、同じ時間で計測したデータばかりが集まるわけではない。そのような場合には「散布図」を使うのが便利だ。(2020/10/2)

Excel業務の課題に関するアンケート
簡単なアンケートにご回答いただいた方の中から抽選で5名様にAmazonギフト券5000円分をプレゼント。(2020/10/1)

Tech TIPS:
【Excel】作成したマクロをアドインにしてクリック一発で実行可能にする
Excelでよく利用するマクロは、アドイン化して自分専用のリボンに登録しておくと、クリック一発で実行できて便利だ。マクロのアドイン化は少々手間がかかるが、1回だけの作業なので手順通りに行えばよい。その手順を紹介しよう。(2020/9/28)

中小企業の経理業務効率化 一歩一歩:
Excelと会計ソフトで請求書を自動作成 RPAの基本的な使い方
働き方改革は経理業務にも求められています。業務手順を見直し、効率化を図るためのヒントを紹介します。(2020/9/30)

Tech TIPS:
【Excel】「あの機能はどのタブだっけ?」を自分専用リボンで解決
Excelにはさまざまなコマンドがあるが、利用するのはそれほど多くないはずだ。そのわりには、「あの機能はどこのタブにあったっけ?」といったことも起こりがちだ。よく使う機能だけを集めた自分専用のタブを作り、これを常に表示させれば、機能を探す時間やタブの切り替え時間を省くことができる。(2020/9/17)

Tech TIPS:
【Excel】イライラの原因、セル内のハイパーリンクを解除する
WebブラウザからリンクをExcelにコピーすると、ハイパーリンクと呼ばれる状態が設定され、クリックでURLを開くようになる。このセルを編集しようとしてマウスでクリックすると、Webブラウザが開いてしまう。そこで、ハイパーリンクを削除する方法を紹介する。(2020/9/14)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。