トップ10
» 2014年09月06日 08時00分 UPDATE

Biz.ID Weekly Top10:大人なら行っておけ――六本木ヒルズに出現したJIM BEAM BAR

バーボン……それは大人の香りがするお酒。気軽にバーボンのJIM BEAMを楽しめる「JIM BEAM BAR」が六本木ヒルズに期間限定で登場した。

[渡辺まりか,Business Media 誠]

 寒くなってこのまま秋に突入かと思いきや、東京地方はほんの少し暑さがぶり返してきたようです。そんな9月第1週ですが、Weekly Top10を見ていきましょう。

 トップを飾ったのは新連載「たった15分で話がまとまる図解思考の会議」から「ダメ会議をやる会社のココがダメ!」でした。生産性を高める会議であれば我慢もできますが、長時間拘束された上、結局何が言いたかったのか分からずじまい……そんな経験ありませんか? 初回は5つのダメダメポイントを解説。「目的やゴールがあいまい」「参加者とキーパーソンがやたらと多い」「時間が長過ぎる」などドキッとするような「ダメ」に触れていました。15分で会議がまとまるようにするにはどうすれば良いのか……今後が楽しみです。

 2番目に読まれたのは「収入印紙の貼り過ぎ注意、4月1日から『5万円未満』は不要に」。

 3位は「テザリングより便利かも? 格安SIMでモバイルWi-Fiルータを安価に導入」でした。これは8位にランクインした「『スマホを変えるスマホ』は、仕事で使えるか――フリービット『PandA』の実力は?」の影響でしょう。格安スマホ、「格安SIMを試してみたいけど実際どうなの?」と考えている人、案外多いのでは? データ通信が低速なスマホの「実際」をレビューしていますので、これから同程度のデータ通信速度の格安SIMを契約しようと思っているなら、役に立つはず。


 会社の飲み会で「とりあえずビール!」は一般的ですが、ビジネスパーソンたるもの1人で、または親しい人と語り合いながらお酒を楽しみたいときにはもっと大人っぽいアルコールが欲しくなりませんか。

 わたしにとって「大人のお酒」といえば「バーボン」なのですが、「ウイスキーの一種でしょ?」と思って敬遠していたところがありました。しかしたまたま寄ったレストランでJIM BEAM(ジムビーム)を飲んでからその香りにハマり、JIM BEAMベースのカクテルがあれば注文するように。

 先日、六本木にあるグーグルオフィスからの帰り道、イベントによく利用されていたカフェがどうなっているのか確認しようと思い立ち通ってみたら、その場所がカフェではなく「バー」になっていました。

 それが、2014年9月23日まで期間限定でサントリーが出店している「JIM BEAM BAR」。

 期間限定JIM BEAM BAR

 表に出ているメニューを見たところ、こんなに立地の良い場所に出店しているにもかかわらず、お値段はリーズナブル。JIM BEAMベースのカクテルは400円〜500円。安い! おつまみ用のミックスナッツといえば、500円プラス消費税が相場だと思っていたのに300円ちょっと。しかも税込み! 軽食もグリーンカレーもハンバーガーセットも約1000円。

 仕事も終わったので入店し、注文したのはハンバーガー(正式には「BBQバーガー ジムビームソース」)。ハンバーグパティは肉厚でしっかりとした牛肉感を味わえ、用意された調味料で好みの味に調整可能。付け合せのフライドポテトはすごいボリュームでした。

mwmkt065-2.jpgmwmkt065-3.jpg 左:JIM BEAM コークハイ。右:どうやって食べたらいいのか分からなかった「BBQバーガー ジムビームソース」。赤い紙ナプキンの下にバーガーを食べやすくするための包み紙があります(気付かなかった)

 店内は上からの照明が暗めでバーカウンターのいわゆる「足」の部分が非常に明るく、何ともおしゃれな雰囲気を醸し出しています。

 店内の様子。六本木ヒルズにふさわしいおしゃれな雰囲気

 営業時間は11時から午後11時(ラストオーダーは午後10時半)。仕事帰りに親しい人と美味しいお酒と料理を味わうのはどうでしょうか? あ、場所柄的にも雰囲気的にもデートスポットとしてオススメですが、食べ方が難しくソースが垂れてしまうのでバーガーには気をつけてくださいね。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -