ニュース
» 2009年07月01日 14時00分 UPDATE

ナイアガラの水力発電を利用:米Yahoo!、“最もグリーンな”データセンター設立へ

Yahoo!はニューヨーク州ロックポートに水力発電、外気冷却活用のグリーンなデータセンターを設立する。2011年1月に稼働開始の予定。

[ITmedia]

 米Yahoo!は6月30日、米ニューヨーク州ナイアガラ郡ロックポートに“最もグリーンで最もエネルギー効率のいい”データセンターを設立すると発表した。2009年秋に着工し、2011年1月から稼働の予定。

 新データセンターはニューヨーク州電力公社(NYPA)がナイアガラの滝を利用して発電する再生可能な電力の供給を受け、サーバ向け電力の90%を賄う。立ち上げ当初は10メガワット、2012年春の第2段階にさらに5メガワットの電力を消費する見込み。

yahoo NYPAの水力発電所

 データセンター全体の消費電力をIT機器の消費電力で割って算出するPUE(電力使用効率)は年平均で1.1以上を目指しており、これを達成するために同社はデータセンターの設計を「鶏小屋」のようなユニークなものにするという。この設計と地元の寒冷な気候を生かし、サーバの冷却には100%外気を利用するとしている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -