ニュース
» 2009年10月07日 13時27分 公開

64ビットに対応:VMware、Snow LeopardとWindows 7対応の「Fusion 3」発売へ

VMwareのMac向けWindows環境仮想化ソフト「VMware Fusion」の新版が、10月27日に発売される。

[ITmedia]

 米VMwareは10月6日、Mac OS上にWindows環境を構築する仮想化ソフトの新版「VMware Fusion 3」を10月27日に発売すると発表した。予想小売価格は79.99ドルで、同日から米Appleのオンラインストアおよび米Amazon.comで予約受け付けを開始した。アップグレード価格は39.99ドル。

 新版には50以上の新機能が追加された。「Mac OS X v10.6 Snow Leopard」の64ビットカーネルをネイティブでサポートし、Windows 7の完全な環境を構築できるという。またOpenGL 2.1とMicrosoft DirectX 9.0c Shader Model 3に対応し3DのWindowsゲームやアプリケーションを、再起動せずに快適に使えるようになったとしている。Windows環境を無線またはイーサネットケーブル経由でMacに移行するためのツールが付属する。

企業向け情報を集約した「ITmedia エンタープライズ」も併せてチェック

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -