ニュース
» 2010年01月29日 10時55分 UPDATE

Motorola、Google Phone発売の計画を明らかに

DROIDが好調だったMotorolaが、HTCのNexus Oneに続いてGoogleブランドのAndroidスマートフォンを発売する計画を発表した。

[ITmedia]

 米Motorolaは1月28日、2010年にGoogle Phoneを発売する計画を明らかにした。同社の共同CEO、サンジェイ・ジャ氏が第4四半期業績発表の電話会見で、2010年に20台以上のAndroidスマートフォンを発売し、そのうち少なくとも1台はGoogleと共同で顧客に直接販売すると語った。Googleが自社ブランドで販売するAndroidスマートフォンとしては、台湾のHTC製「Nexus One」が1月5日に発売されている。

 また、2009年12月に発表した中国でのAndroid携帯発売は予定通り進めており、China MobileとChina Telecomに向けて端末を出荷していると述べた。

 同社の第4四半期(9〜12月期)決算は、売上高は前年同期比20%減の57億2300万ドル、純利益は前年同期の36億5600万ドルの赤字から1億4200万ドル(1株当たり8セント)に黒字転換した。

 同四半期中に発売した「DROID」と「CLIQ」を含むAndroidスマートフォンは好調で、200万台を販売した。全販売台数は1200万台で、前年同期の1920万台より減少した。ジャCEOは、同社の携帯電話の売り上げに占めるスマートフォンの割合は2010年には50%になる見込みだと語った。

企業向け情報を集約した「ITmedia エンタープライズ」も併せてチェック

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -