ニュース
» 2010年07月29日 08時18分 UPDATE

Adobe、Webコンテンツ管理のDayを2億4000万ドルで買収

AdobeはDayのWCMソリューションをLiveCycleやOmniture製品と統合し、企業向けWeb管理サービスを強化する。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Adobe Systemsは7月28日(現地時間)、スイスのECM(Enterprise Content Management)ベンダーDay Softwareを買収することで合意に達したと発表した。AdobeがDayの発行済み普通株式のすべてを1株当たり139スイスフランで買い付け、買収総額は最高で2億5500万スイスフラン(約2億4000万ドル)になる見込み。取引は9〜11月期に完了の予定。

 Dayは1993年創業のスイスのバーゼルに拠点を置く公開企業(2000年上場)。Javaコンテンツリポジトリの「Content Repository Extreme」やWebコンテンツ管理、デジタルアセット管理、ソーシャルコラボレーションのスイート「CQ5」を提供している。Adobeのほか、日産、Audi、McDonald's、Newsweek、Virgin Mediaなどを顧客に持つ。

 Adobeはこの買収により、LiveCycleやOmniture製品など、同社のWebコンテンツ管理やソーシャルコラボレーション関連の企業向けソフトウェア製品を強化できるとしている。DayのWebソリューションをAdobe製品に統合することで、顧客企業がWebコンテンツを作成、管理、提供、収益化し、ユーザー向けにWeb体験を最適化することを助ける。

 買収完了後、DayはAdobeのデジタルエンタープライズソリューションビジネス部門に組み込まれ、Dayのエリック・ハンセンCEOはビジネスプロダクティビティ部門担当上級副社長兼ゼネラルマネージャーのロブ・ターコフ氏直属になる。

企業向け情報を集約した「ITmedia エンタープライズ」も併せてチェック

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ