ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「はちみつ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「はちみつ」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

トイレの虫対策のやり方、教えて!
トイレに発生しやすいチョウバエ、紙魚(しみ)の駆除方法などをご紹介します。(2018/5/3)

覚えてる? ナゾ食品「ヨーグルトきのこ」を我慢しながら飲んでいたあの頃
25年くらい前の話。(2018/4/27)

これがプーさん……? くまのプーさん初実写映画「プーと大人になった僕」の特報が秒で泣かせにくる
ロビンなんでプーさんのこと忘れてもうたん……?(2018/4/19)

「檸檬堂」シリーズを九州限定販売:
コカ・コーラがお酒を発売 チューハイで“新たな挑戦”の狙いは
コカ・コーラシステムが5月28日に缶チューハイ「檸檬堂」シリーズを九州限定で発売する。男女問わず、20代以上の幅広い層がターゲット。350ミリリットル入りで、価格は150円(税別)。日本コカ・コーラの担当者に狙いを聞いた。(2018/4/13)

コーヒー好きはブラック派の特権じゃない! 砂糖・ミルクを入れるのに重圧を感じるマンガに共感の声
砂糖とミルクはたっぷり入れたい(2018/4/11)

「カブトムシゼリー」「のり」「洗顔ジェル」 「明治禁断の食べるはちみつ」が購入者を虚無の世界へ送り込む
本当に禁断だった。(2018/4/10)

「絶対尻尾を出すはずです」 石田ゆり子、“靴泥棒”の犯人捕獲のため監視カメラを設置する
ほほ笑ましすぎる。(2018/4/3)

転職バーのハルカさん(7):
PR:そこはアラスカのように熱く冷たい――ようこそ、シンギュラリティ“後”の世界へ
そこそこのエンジニア「シュウヘイ」は、メイド型ロボット「AKI」に起こされて目が覚めた。会社に行けば行ったで、シュウヘイの仕事は全部AIやロボットに取って代わられている。もしやシンギュラリティ!?(2018/3/29)

混ぜると青→紫→ピンクに色が変化するドリンク モスバーガー「ラベンダーレモネード」を3月27日から全国発売
酸性のものを加えることで色が変化する「バタフライピー」というハーブをブレンド。(2018/3/25)

PR:AIが選んだ新トッポ<カラマンシー>ってなんだ!? 食べてみたら居酒屋メニューからスイーツまでOKな万能果実だった
まさに、奇跡の果物。(2018/3/15)

復調の紅茶市場に:
「甘さへの罪悪感」超えられるか コカ・コーラの新提案「紅茶花伝 クラフティー」
コカ・コーラが新ブランド「紅茶花伝 クラフティー 贅沢しぼりオレンジティー」を発売。復調の紅茶市場を背景に、“新しい紅茶”を提案する。(2018/3/8)

森見登美彦『ペンギン・ハイウェイ』がアニメ映画化 声優に北香那と蒼井優、制作はスタジオコロリド
監督は、映画「台風のノルダ」でキャラクターデザインと作画監督を務めた石田祐康さん。(2018/3/1)

きのたけ戦争に決着の時……! 明治公式「きのこの山・たけのこの里 国民総選挙」の投票開始で問われる民意
各党がマニフェストを公開しています。(2018/2/26)

カルビーの“地元の味”ポテチに第3弾 福井の水ようかん・島根の出雲ぜんざいなど甘味までカバー
新潟県の「かんずり味」や山梨県の「せいだのたまじ味」など、県外ではなじみのない味も。(2018/2/18)

赤坂8丁目発 スポーツ246:
プロレスって本気の戦いですか? 失礼な話である
2月4日に放送された『ワイドナショー』(フジテレビ)で、社会学者の古市憲寿氏が「プロレスって本気の戦いなんですか?」と発言した。プロレスの多くの試合は事前に用意されたシナリオ通りに進行しているので、リングに上がるレスラーも「本気」ではないのか。いや……。(2018/2/9)

おまとめ こぐまのケーキ屋さん:
しんぱいなのでおみまいにきました… こぐまのケーキ屋さん(8)「かぜひき」
心配するこぐまさんの姿が心配です……!(2018/2/4)

お誕生日おめでとう! アメリカ最長齢のホッキョクグマ、ステキなケーキでお祝い!
これからも長生きしてね!(2017/12/22)

掃除にも美容にも役立つ「お風呂の重曹活用術」
重曹とクエン酸のコンビで、お風呂掃除から気持ちいい炭酸風呂まで。(2017/12/22)

猫の気分を味わえそう 猫用カリカリみたいな人間用かりんとう「にゃりんとう」登場
猫ちゃんには食べさせないでください。(2017/12/15)

かわいさそのまま、モフモフ感増し増し! 2匹の猫ちゃんの「9カ月前」と「今」の仲良しな姿に癒される
成長しても変わらない仲良し具合。(2017/11/6)

クマとハチミツで「くまのプーさん」、炎と親指で「ターミネーター2」 ハッシュタグ「好きな作品を絵文字だけで」が大盛況
ネズミとトラとボウズ頭で「ねとらぼ」は……苦しいな。(2017/9/28)

「い・ろ・は・す」初のホット飲料 津軽りんごエキスを加えた「焼きりんご」期間限定発売
寒い日に飲みたい。(2017/9/27)

プロレスラー高山善廣、首から下が全く動かない「頚髄完全損傷」に 支援団体TAKAYAMANIA設立
頚髄完全損傷、回復の見込みなしと診断。(2017/9/4)

来週話題になるハナシ:
紅茶専門店のビジネス失敗でも、スタバが勝ち残る理由
「TEAVANA」というティーのブランドをご存じだろうか。全米でチェーン展開をしてきた紅茶専門店で、2012年にスターバックスが買収した。ただ、買収からわずか5年で、全店を閉鎖。スタバは大きな打撃を受けたのだろうと思っていたら、実情はちょっと違うようだ。どういうことかというと……。(2017/8/30)

魔改造されたプーさんがインパクト大! 世界の終末で斧を持ったクマ「HONEY BEAR」はナニヲ思う……
不気味な姿になってしまった理由とは……?(2017/8/28)

目からうろこの行政サポート活用術:
こんなにある、中小企業向けの補助金・助成金
前回は、政策を読み込み、キーワードを探し出して、関連する会議や団体を見付け、関係省庁によるお金の動きや公募を見付る方法を紹介したが、実はそこまでしなくても、容易に補助金や助成金を見付ける方法がある。(2017/8/18)

「世界のKitchenから」10年の歩み:
ソルティライチが“変えたこと”と“変えないこと”
キリンビバレッジの「世界のKitchenから」シリーズの中で、ブランド全体をけん引する主力商品となった「ソルティライチ」。10年間、ブランドはどのように歩んできたのか? ヒット商品はどのような背景で生まれたのか? キーワードとなるのは「記録的猛暑」と「震災」だ。(2017/7/10)

行こうぜ、ビッグマックの向こう側! 幻のソースを使って超巨大な「限界ビッグマック」を作ってみた
総製作時間6時間。(2017/7/1)

ご当地めし:
寒天大好き秋田県民オススメの「ポテトサラダ寒天」がうまい! 暑い時期にうれしいレシピを大公開
余った寒天でグレープフルーツのデザートにも挑戦。(2017/6/18)

ワンコだけじゃない! 猫の“頬袋ビローン”姿がびっくりするレベルのかわいさ
犬猫派閥を揺るがすかわいさ。(2017/6/15)

福岡の名菓がコンビニで味わえる? セブンの「ミルク餡まん」が「博多通りもん」に近いと話題に
編集部でも食べてみた。(2017/6/4)

休みなしで働いても手取り6万8000円…… アニメーターのリアルな実情を描いた漫画「アニメタ!」に反響
作者・花村ヤソさんのツイートがきっかけで話題に。(2017/5/6)

ねとめし:
サクふわの絶妙食感が病みつきに! セブンの蒸しパンをトーストするだけで異次元のおいしさ
90円で作れるお手軽スイーツ。(2017/4/28)

高さ80センチ! コリラックマのお友達「チャイロイコグマ」の超特大ぬいぐるみが登場
むぎゅーって抱きつきたい。(2017/4/23)

「乳児に与えてはいけない食材」まとめ画像がパパママ必見 医師や栄養士も内容確認済み
その離乳食、本当に大丈夫?(2017/4/22)

クックパッド、クマムシの素材の味が楽しめる謎レシピ爆誕 材料は「ドゥジャルダンヤマクマムシ」10万匹と水
クマムシって食べても大丈夫なの……?(2017/4/21)

「豚タルタルステーキ」に「豚ユッケ」―― 「ハチミツ離乳食」だけじゃない、クックパッドの危険レシピ 運営側の対応を聞いた
心配な食の問題、運営側の回答は……。(2017/4/13)

「はちみつ入り離乳食レシピ」多数──クックパッド、楽天レシピなど各社の対応は
ネット検索で「蜂蜜を使った離乳食レシピ」が多数ヒットする――。レシピサイト各社の対応を聞いた。(2017/4/11)

乳児にはちみつダメ――男児死亡受けてクックパッドが声明 レシピの安全性再確認も
一部のレシピに対し危険性を指摘する声も。(2017/4/10)

ハチミツが原因とみられる乳児ボツリヌス症で男児死亡 各省庁が1歳未満の乳児にハチミツを与えないよう注意喚起
乳児ボツリヌス症の死亡例は全国で初めて。(2017/4/8)

スタバの新味は「アメリカンチェリーパイ・フラペチーノ」 ドーム状のパイをザクザク崩して食べる新スタイル
クラシックティークリーム・フラペチーノもおいしそう。(2017/4/5)

ご当地めし:
熊本の超巨大果物「晩白柚(ばんぺいゆ)」は捨てるところなし! 皮まで食べられて病みつきの味
サクッとした果肉の食感に病みつき。(2017/4/3)

PR:“溶けたソフトクリーム”味のドリンクだと……? 飲むスイーツ「贅沢バニラミルク」を全力で堪能してみる
驚きの発想が生んだ商品を驚きの発想でアレンジします。(2017/3/28)

日本の昔話を栗原正尚、中川ホメオパシーが好き勝手にリメークした「パネェ日本昔話」が頭おかしい(褒め言葉)
上等な童話にハチミツをブチまけるがごとき思想!!(2017/3/27)

PR:首都高は実は最強の観光スポット! 意外な魅力あふれる「首都高PAツアー」へ繰り出した
単なる移動手段にするにはもったいない。(2017/3/13)

残業中に重宝する「エナジーバー」を自宅で簡単に作る方法
仕事の合間や残業中などに手軽に栄養補給して、健康な状態を目指すために、エナジーバーの作り方をご紹介します。(2017/3/9)

ウサ耳のついたケーキがかわいい! コージーコーナーのイースター限定スイーツ 3月4日より
ドナルド&デイジーのおしり形ケーキも登場。(2017/2/28)

レトルトカレーの多様化進む:
定番「ボンカレー」が挑む“新しさ” 新商品のお味は
大塚食品が「ボンカレー」シリーズの新製品を2月13日に発売する。“昔ながらのカレー”というイメージを払拭(ふっしょく)する狙いがあるという。(2017/2/9)

リラックマとカフェ「ココノハ」がコラボ! ナチュラルな店内でほっこりメニューを召し上がれ
アフタヌーンティーセットやパンケーキが用意されています。(2017/2/7)

ねとめし:
余ったお餅が“八つ橋”風デザートに! お手軽シナモンハニー餅がもっちりおいしい
「もう餅は飽きた」とは言わせない。(2017/1/20)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。