ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  I

  • 関連の記事

「iOSアプリ開発でもCI/継続的デリバリしようぜ」最新記事一覧

現代の開発現場において欠かせないCI/継続的デリバリを、iOSアプリ開発に適用するためのツールやノウハウを解説する連載。

iOSアプリ開発でもCI/継続的デリバリしようぜ(終):
Jenkins+HipChat+Hubotをチーム開発に導入してお手軽CI
現代の開発現場において欠かせないCI/継続的デリバリを、iOSアプリ開発に適用するためのツールやノウハウを解説する連載。最終回は、Jenkinsと連携させやすいチャットツールHipChatやBotフレームワークHubotを組み合わせてCIをより効率的に回す方法について解説します。(2014/8/25)

iOSアプリ開発でもCI/継続的デリバリしようぜ(5):
アプリのクラッシュリポートを統計解析できるBugSenseの使い方
現代の開発現場において欠かせないCI/継続的デリバリを、iOSアプリ開発に適用するためのツールやノウハウを解説する連載。今回は、iOS/Android/HTML5アプリで使えるBugSenseの概要と使い方、分析で使える9種の主な統計データなどについて。(2014/7/10)

iOSアプリ開発でもCI/継続的デリバリしようぜ(4):
TestFlight+JenkinsでiOSアプリのベータ版配信を自動化する
現代の開発現場において欠かせないCI/継続的デリバリを、iOSアプリ開発に適用するためのツールやノウハウを解説する連載。今回は、iOSアプリのベータ版配信サービスTestFlightの概要と使い方、Jenkinsと組み合わせたベータ版配信の自動化手順について。(2014/6/18)

iOSアプリ開発でもCI/継続的デリバリしようぜ(3):
Jenkinsでビルド・テスト・カバレッジ出力・コード静的解析を自動化する
現代の開発現場において欠かせないCI/継続的デリバリを、iOSアプリ開発に適用するためのツールやノウハウを解説する連載。今回は、CIツールJenkinsのインストールと使い方、プラグインを用いたiOSアプリのビルド、テスト、カバレッジの出力、ソースコードの静的解析を自動化する方法を解説します。(2014/5/23)

iOSアプリ開発でもCI/継続的デリバリしようぜ(2):
Kiwi+CocoaPodsで始めるiOSアプリの振る舞いテスト入門
現代の開発現場において欠かせないCI/継続的デリバリを、iOSアプリ開発に適用するためのツールやノウハウを解説する連載。今回は、iOSアプリの機能の振る舞いをテストするテスティングフレームワークの特長とインストールの仕方、主な使い方を解説します。(2014/4/4)

iOSアプリ開発でもCI/継続的デリバリしようぜ(1):
iOSアプリ開発でCI/継続的デリバリ環境を始めるための4種の神器
現代の開発現場において欠かせないCI/継続的デリバリを、iOSアプリ開発に適用するためのツールやノウハウを解説します。(2014/3/3)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。