ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「マビノギ」最新記事一覧

サードウェーブデジノス、「マビノギ」特典付きの推奨PC計7製品を発売
サードウェーブデジノスは、ゲーミングPC「GALLERIA」シリーズのラインアップに「マビノギ」推奨モデル計7製品を追加した。(2016/3/25)

G-Tune、「マビノギ」推奨のコンパクトゲーミングPC
マウスコンピューターは、省スペース型ゲーミングPC「LITTLEGEAR」のラインアップにオンラインRPG「マビノギ」推奨モデルを追加した。(2016/3/1)

ユニットコム、「マビノギ英雄伝」推奨モデルなどミニタワーゲーミングPC計3製品
ユニットコムは、同社製ゲーミングPC「PASSANT」シリーズのラインアップにCore i5搭載のミニタワー型ゲーミングPC計3モデルを追加した。(2014/4/25)

電子書籍新刊情報
BookLive!の新刊電子書籍情報をリストでお届け。あなたが読みたかった作品も電子書籍で購入できるようになっているかも。(2014/3/10)

「マビノギ英雄伝」、11月30日より正式サービス開始
クローズドβテストを実施中だったPC向けMMORPG「マビノギ英雄伝」が正式サービスをスタート。新マップやキャラクターが追加されるほか、有料アイテムの販売も開始する。(2011/12/1)

正式サービスは11月30日から――「マビノギ英雄伝」、11月23日よりオープンβテストを実施
11月に入りクローズドβテストが実施されていた「マギノビ英雄伝」が、11月23日よりクローズドβテスト、30日より正式サービスをそれぞれ開始する。(2011/11/22)

TSUKUMO、BTO対応ゲーミングPC「G-GEAR」に“マビノギ英雄伝”推奨PCを追加
Project Whiteは、TSUKUMOブランドモデルとなるゲーミングデスクトップPC「G-GEAR」において、MMORGP「マビノギ英雄伝」推奨モデルが登場した。(2011/11/22)

8月20日夜、ネクソン全タイトルでイベント開催
ネクソンがサービスするすべてのタイトルが8月20日にさまざまなイベントを実施する。(2011/8/19)

「マビノギ英雄伝」日本で年内サービス開始
ネクソンは、本格派アクションオンラインゲーム「マビノギ英雄伝」年内にサービス開始を決定。(2011/6/13)

誠 Weekly Access Top10(2011年5月21日〜5月27日):
ネトゲでうまく婚活する方法
「オンラインゲームを通じて知り合った男性と結婚した」と記事で明かした野島美保さん。そこでオンラインゲームでうまく婚活するにはどうすればいいか、真面目に考えてみた。(2011/6/3)

「マビノギ」で6周年記念オフラインイベント開催
合計360名限定の完全招待制のオフラインイベントが実施される。(2011/5/13)

ネクソン、ロッテと第5弾タイアップ「アラド戦記ガム」を5月31日に発売
「アラド戦記」用のシリアルナンバーで、ポイントを獲得。オリジナルクリーチャーやオリジナル称号などと交換できる。(2011/5/9)

ネクソン、ゲームサービス&サポートサービス再開へ
各タイトルでは停止期間中の補償についても発表されている。(2011/3/23)

「マビノギ」、大型アップデート「G14」の実施日が2月17日に決定
シェイクスピアの代表的な戯曲「ロミオとジュリエット」をテーマにしたストーリーが展開する。(2011/2/15)

オンラインゲーマー13万人が選ぶ今年最高のゲームはこれ――「WebMoney Award 2010」受賞タイトル発表
ウェブマネーは、オンラインゲームの祭典「WebMoney Award 2010」受賞タイトルを発表。個人やグループの活動を応援する「enjoy. Award 2010」の受賞サイトも同時に発表された。(2010/12/28)

「マビノギ」×「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」とタイアップ
「鋼の錬金術師」とのタイアップアイテムが多数販売される予定。(2010/11/12)

ネクソン、「千葉ロッテマリーンズ」日本シリーズ優勝を祝して記念イベント実施
ネクソンがサービスする全9タイトルで経験値アップ等の感謝イベント開始。(2010/11/8)

「マビノギ」、大型アップデート「チャプター4」は10月21日に実施
約2年ぶりのチャプターアップデートのテーマは、シェークスピアの戯曲「ハムレット」!(2010/10/5)

ネクソンとロッテがコラボ第4弾――「マビノギ梅ガム」6月8日発売
首都圏のコンビニエンスストアで合計50万個限定販売。6月10日から「マビノギ」のタイアップイベントも実施される。(2010/6/4)

G12導入。家族がキーワード?――ほのぼの系MMORPG「マビノギ」5周年記念オフラインイベント開催
ネクソンは、ほのぼの系MMORPG「マビノギ」のサービス開始5周年記念のオフラインイベントを開催した。(2010/4/12)

オンラインゲーム最新イベント情報:
夏の文字踊る
昨今のオンラインゲームのキーワードは“夏”です。(2009/7/16)

メインストリーム「THE GODDESS of LIGHT」追加――「マビノギ」大規模アップデート
ネクソンのほのぼの系MMORPG「マビノギ」が4月16日、新章を追加したのに伴い、さまざまな新要素を追加した。(2009/4/16)

めでたく4周年――「マビノギ」4周年記念オフラインミーティングリポート
4月4日、ラフォーレミュージアム六本木でMMORPG「マビノギ」の4周年記念オフラインイベントが開催された。次期アップデートG10の発表とゲーム大会で大いに盛り上がったイベント模様をお届けする。(2009/4/6)

オンラインゲーム最新イベント情報:
男だって純情です
そろそろホワイトデーの季節です。「スカッとゴルフ パンヤ」ではカップイン時に“純情”が手に入るようで?(2009/3/5)

オンラインゲーム最新イベント情報:
今年もお世話になりました
2008年の締めくくりにふさわしく盛大に。(2008/12/26)

プレゼンターに加藤夏希さん――「WebMoney Award 2008」開催
「WebMoney Award 2008」授賞式が都内で開催。Best Games賞としてノミネートされた20作品の中から、ネクソンジャパンの「メイプルストーリー」がグランプリを受賞した。(2008/12/17)

「マビノギ」の「チャプター3 〜アルケミスト〜」導入について聞いてみた
12月11日に導入される大型アップデートについて開発陣にインタビュー。錬金術師(アルケミスト)ってなんですか?(2008/12/10)

新たなメインストリームを導入――「『マビノギ』チャプター3 〜アルケミスト〜」記者説明会
ネクソンジャパンは12月11日にチャプターアップデートを実施すると決定するのに伴い、記者説明会を開催。開発担当者からコンセプト説明が行われた。(2008/12/1)

オンラインゲーム最新イベント情報:
修行の地は経験値2倍
レベル20以下のキャラクターのみが参加できます。(2008/9/25)

オンラインゲーム最新イベント情報:
コピーロボットをレンタルする
自分にそっくりなロボットと一緒に冒険に出よう。(2008/8/13)

オンラインゲーム最新イベント情報:
どんなコスチュームが理想的か
キャラクター名がそのままファッションブランドになります。(2008/8/12)

マビノギ3周年インタビュー:
「マビノギ」を今、あらためて振り返ると長い時間だなぁと思う
4月12日に行われたばかりの「マビノギ3周年記念オフラインイベント」に合わせて来日していた、韓国 devCAT studioのメンバーに、ジェネレーション8の見所と今後の方向性についてインタビューを行ってきた。(2008/4/18)

ひと足お先にアップデート情報を披露――「マビノギ3周年記念オフラインイベント」
ネクソンジャパンは、MMORPG「マビノギ」のサービス開始3周年を記念したファンイベントを4月12日(土)、東京・ラフォーレミュージアム六本木にて開催した。(2008/4/14)

「マビノギ」でわらしべ長者になれるのか?――devCAT「マビノギ」開発者インタビュー
6月7日に女性のジャイアントが追加、さらに7月にはエルフとジャイアントの新戦闘システムが実装される「マビノギ」の今後について、開発チームのdevCATメンバーにインタビューをしてみた。そして、その後まさかのわらしべ長者へ……。(2007/6/5)

新種族“ジャイアント”&未公開の情報公開――「マビノギ2周年記念オフラインイベント」
2005年4月に正式サービスが開始され、サービス2周年を迎えたMMORPG「マビノギ」。本作のオフラインイベントが、4月21日に東京都内恵比寿の「恵比寿ガーデンルーム」にて開催され、抽選によって選ばれた200名近いユーザーが会場に訪れた。(2007/4/23)

「WebMoney Award2006」グランプリは「リヴリーアイランド」
12月26日、都内の会場で「WebMoney Award2006」の授賞式が開催され、グランプリに「リヴリーアイランド」が決定した。また同タイトルは、カジュアルゲーム賞、女性セレクト賞、ティーンズ賞も受賞し、4冠となった。(2006/12/26)

「テイルズウィーバー」インタビュー:
「テイルズウィーバー」はいかにして100万IDを獲得したのか
ネクソンジャパンが運営しているMMORPG「テイルズウィーバー」は、サービス化してから2年を経た今年11月に登録者数を100万人に達したと報じた。なぜ本作は日本でこれほどまでに受け入れられたのか?(2006/12/21)

NEXONは5つの新作を発表――事業戦略発表会でスタジオ設立など説明
「G★ 2006」で一番元気だったNEXONが、開発スタジオ制を導入している。それに伴いさまざまな施策がとられている。新作発表を含み、NEXONは確実に次なる段階へと飛躍しようとしている。(2006/11/14)

「G★ 2006」:
韓国最大のゲームショー「G★ 2006」開催――オンラインゲームのちょっと未来が見えてくる
今年で2回目となる韓国最大のゲームショーが11月9日〜12日の期間中、ソウル北西に位置する高陽市の韓国国際展示場(KINTEX)において開催した。どうもFPSが多い気が……。(2006/11/10)

「G★ 2006」:
ネクソンがニンテンドーDSとXbox 360用タイトル開発を発表――北米市場強化とアニメ制作も
ネクソンは11月9日、韓国の京畿道高陽市にある韓国国際展示場(KINTEX)で開催されている韓国のゲームショウ「G★ 2006」において、DSとXbox 360タイトルの開発を発表。北米市場強化とアニメ制作についても触れられた。(2006/11/9)

ChinaJoyで見かけた中国のMMORPG
ChinaJoyで展示されたゲームも、KONAMIとSCEIを除けば全てPC用オンラインゲーム。日本人が気になりそうな、ChinaJoyで見かけたMMORPGを中心に紹介しよう。(2006/7/31)

まったり生活←→がっつり探検――「マビノギ」チャプター2開発陣インタビュー
ネクソンジャパン「マビノギ」のチャプター2への導入を4月27日に控え、韓国から本作ディレクターおよび担当者が来日。最新情報などいろいろ聞いてみた。(2006/4/26)

「マビノギ」サービス開始1周年――4月27日からのチャプター2導入目前で記者発表会
ネクソンジャパンは日本での「マビノギ」サービス開始1周年と、チャプター2への導入を4月27日に目前に、韓国から本作の開発陣を招き、チャプター2の最新情報などを発表した。(2006/4/18)

ネクソンジャパン代表取締役社長 デビッド・リー インタビュー:
2006年度に新たなタイトルを投入するネクソンジャパンの戦略
昨年、「マビノギ」や「アイピ」のサービス化にあたり、なにかと元気のよかったネクソンジャパンは、今年もなにやら仕込んでいるらしい。そんなわけで直接ネクソンジャパンの社長に聞いてみた。(2006/2/16)

3万円でゲームが快適に遊べるPCは組めるのか? 貧乏買い大作戦
ネットゲームが百花繚乱の時代を迎えているが、意外にも動作環境が厳しいものが多い。そんな折、突如予算3万円でPCを組み立てて欲しいとの依頼が入った。かなり無理があると思いつつも引き受けてしまったので、その顛末をお届けしよう。果たして、3万円でPCは組み立てられるのか? 作ったPCで、無料(一部有料)のネットゲームは快適にプレイできるのか?(2005/12/12)

「マビノギ」開発陣に聞きました――今年中にジェネレーション3へ、そして……
日本版での「ジェネレーション2」実装が7月21日に迫る中、韓国から「マビノギ」開発陣が来日。G2の詳細を解説すると共に、今後のスケジュールなどを聞いてみた。(2005/7/1)

Games Weekly Access Top10:
E3と次世代機ネタまだ強し――アメリカでわらしべ長者になるために
今週から始まってしまったトップ10。5月23日〜29日までの1週間で注目された記事を並べて考察しようってことなのだが、先々週開催されたE3の余熱がまだあったようで、ランクインした10記事中6つは次世代機もしくはE3関連でした。(2005/6/1)

「マビノギ」のナオが来訪――今後のアップデートについて説明するはずが……
ネクソンジャパンが運営するMMORPG「マビノギ」のプロモーション活動にナオがITmediaに来社――まではよかったのだが、それにIT戦士が噛み付いたからもう大変……。(2005/5/27)

韓国携帯事情:
3Dゲームは韓国携帯の新しいキラー?
メガピクセルカメラ、MP3プレーヤーに続く第3の機能として、今年韓国で注目を集めているのが携帯の「3Dゲーム」。ライバルは韓国に上陸を果たしたばかりの「PSP」ともいわれる。(2005/5/9)

50人のマビノギガールズ、秋葉の街をジャック
ネクソンジャパンのMMORPG「マビノギ」。3月16日からオープンβサービスを開始しているが、これに合わせて、マビノギの魅力を伝えるべく、なんと50人のコスプレーヤーが秋葉の街に繰り出した!(2005/3/22)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。