ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「名越稔洋」最新記事一覧

ビートたけし「“日本一のクソゲー”を作ったことありまして」 「龍が如く6 命の詩。」披露試写でも“たけし節”さく裂
まさか、あの伝説のゲームの話題まで飛び出すとは。(2016/12/8)

人気ゲーム「龍が如く」ゲオ独占で実写ドラマ化 葉山奨之さんら出演
ゲオ独占配信。(2016/11/20)

明日から予約受付開始:
マイクロソフトがXbox Oneの国内販売戦略を明らかに、ゲーム発売予定も公開
2014年2月に国内デビューを果たしたプレイステーション4に比べると、Xbox Oneは出遅れている感じがある。日本マイクロソフトは予約受付開始の前日に発表会を開き、あらためてXbox Oneの日本における販売戦略を語った。(2014/6/20)

河北麻友子さんも登場:
SCEJA、銀座ソニービルで「PlayStation 4 COUNTDOWN」開催
2月21日の22時30分から銀座 ソニービルで「PlayStation 4 COUNTDOWN」が開催される。現地では日本で一番早く100台のPS4を販売する。(2014/2/17)

ニコニコ主催のゲームコンテスト「ニコニコ自作ゲームフェス」ふたたび開催 今回はねとらぼ賞もあるよ!
6月13日から募集開始。ニコニコユーザーのハートをつかめ!(2013/6/13)

TGS2012:
シェフが如く――セガブーススタジオに川越シェフが登場
「龍が如く5 夢、叶えし者」にシェフのタツヤ役で出演しています。(2012/9/21)

「龍が如く」シリーズ監督・名越稔洋さんが語るシリーズ最新作
セガの「龍が如く」シリーズ総合監督・名越稔洋さんがグラス片手に視聴者と語らう番組。シリーズ最新作「龍が如く5 夢、叶えし者」の情報を中心に取り上げる。配信は8月27日21時0分〜。(2012/8/23)

セガ社長に鶴見常務 「龍が如く」の名越氏が取締役「CCO」に
セガ社長に鶴見常務が昇格。クリエイターの名越氏が取締役に就任する。(2012/2/29)

“漢”名越稔洋、決意の「重大発表」
「龍が如く」などで知られるゲームクリエイター名越稔洋さんが「重大記者発表会」を開く。ニコニコ生放送が独占ライブ配信する。配信は8月31日15時0分〜。(2011/8/29)

「龍が如く」名越稔洋×小林武史×大沢伸一 “クリエイティブの粋”を語り尽くす!
人気テレビゲーム「龍が如く」の名越稔洋監督の番組「なごなま」に、最新作「龍が如く OF THE END」のテーマ曲を担当する「BRADBERRY ORCHESTRA」の小林武史さんと大沢伸一さんが出演。それぞれの“クリエイティブの粋”を語り尽くす。配信は6月15日21時30分〜6月15日22時30分。(2011/6/15)

「E3総集編」をニコ生で 新作ゲーム紹介、カプコン社長インタビューも
6月7〜9日に開かれたゲーム展示会「E3 2011」で取材した新作ゲームやインタビューの映像を届ける。インタビューに出演しているのは、カプコン辻本春弘社長、セガの名越稔洋プロデューサーなど。配信は6月10日23時0分〜6月11日0時0分。(2011/6/10)

日々是遊戯:
気になる日本人クリエイターのメタスコアは……? 「Metacritic」がゲームクリエイターの採点を開始
ゲームや映画、音楽など様々なコンテンツのレビューを行っている海外サイト「Metacritic」で、ゲームクリエイターの採点がスタートして話題となっています。(2011/3/28)

ゲームクリエイター名越稔洋さん、ニコ生でガチンコトーク
「龍が如く」シリーズの総合監督として知られるゲームクリエイター名越稔洋さんがニコニコ生放送に登場。「視聴者とガチンコトーク」する。配信は2月23日23時30分〜。(2011/2/23)

神室町で生まれた奇跡の味――“俺の煮込丼”に『龍が如く』名越監督が舌鼓!
(2011/2/17)

「龍が如く」総合監督・名越稔洋が行く! 「龍が如くOF THE END」サイン&握手会開催
発売までまもなくとなった「龍が如くOF THE END」のサイン&握手会が全国各地で行われる。(2011/2/14)

PlayStation Meeting 2011「Next Generation Portable」NGPゲスト編:
小島監督、名越監督も登場! サードパーティのキーマンが「NGP」への思いを語る
PlayStation Meetingの後半では、カプコンやセガ、KONAMIといったサードパーティのクリエイターが登壇し、開発中タイトルのデモンストレーションを行った。中にはあの有名タイトルも……?(2011/1/28)

「龍が如く OF THE END」に、テリー伊藤、デイビット伊藤、エスパー伊東の登場が決定! 配役はなんとゾンビ!?
3月17日に発売となる、シリーズ最新作「龍が如く OF THE END」に、テリー伊藤さん、デイビット伊藤さん、エスパー伊藤さんが、ゾンビとして登場する事が発表された。ファン必見の裏話トーク満載!(2011/1/14)

小森純がマッサージ姿も披露――「龍が如く OF THE END」、「ラブリーハート」セラピスト役発表会リポート
「龍が如く」シリーズではおなじみとなったプレイスポット、マッサージ店「ラブリーハート」のセラピスト役についての発表が、昨年東京ジョイポリスで行われた。今回セラピスト役を務めるのは、20代女性からお茶の間まで幅広い層から注目されるタレント・小森純だった。(2011/1/5)

「龍が如く OF THE END」のOP&ED曲はBradberry Orchestra
(2010/12/22)

「龍が如く開発チーム」の新たな挑戦――ドラマティックアクション「バイナリー ドメイン」
名越稔洋氏率いる「龍が如く開発チーム」の新プロジェクトが始動。その名も「Binary Domain(バイナリー ドメイン)」!(2010/12/2)

9月22日、「クロヒョウ 龍が如く新章」発売記念イベントを川崎で開催
9月22日の発売当日、「クロヒョウ 龍が如く新章」の発売記念イベントを神奈川・川崎で開催。(2010/9/21)

TGS2010【SCEカンファレンス】:
あのタイトルの続編も! SCEカンファレンス詳細リポート(ソフトウェア編)
SCEのプレスカンファレンス「Sony Computer Entertainment Japan Press Briefing」リポート、後編ではカンファレンスで発表された新作タイトルをまとめて紹介します。(2010/9/17)

TGS2010【セガブース】:
100倍以上の倍率を勝ち抜いた第2回キャバクラ嬢オーディションの合格者7名がお披露目! 「龍が如く OF THE END」制作発表会
東京ゲームショウ2010にて「龍が如く OF THE END」の制作発表会が開催され、第1回キャバクラ嬢オーディション合格者の水谷望愛(のあ)さんや、第2回同大会の合格者7名が駆けつけた。(2010/9/17)

TGS2010:
今年はマリオとドラクエ! ゲーム業界の先駆者が栄冠を手にした「日本ゲーム大賞2010」
東京ゲームショウ2010にて今年も日本ゲーム大賞が発表された。(2010/9/16)

セガ、コナミがステージイベントスケジュールを発表――「TGS2010」出展ブース情報
開催まであと6日となった東京ゲームショウ2010(TGS2010)。セガとKONAMIは連日ステージイベントを多数開催し、ほとんどのステージがUSTREAMでもライブ配信される。幕張メッセに行けない人も要チェック!(2010/9/10)

ドラマ化×コミック化――今秋「クロヒョウ」が超展開する
セガより発売が予定されているPSP用ソフト「クロヒョウ 龍が如く新章」の実写化とコミック化が決定した。2010年秋、壮大なる「クロヒョウ」プロジェクトが始動する。(2010/8/27)

PS3「龍が如く」最新作、4人目は“郷田龍司”
セガはPS3「龍が如く」シリーズ最新作に登場する4人目のキャラクターを公開。恒例のドン・キホーテ新宿東口本店の巨大看板も変更された。(2010/8/20)

8月7日、渋谷VUENOSで「クロヒョウナイト」を開催
「クロヒョウ 龍が如く新章」の発売に先駆けて、渋谷VUENOSにて「クロヒョウナイト」が開催される。(2010/8/5)

「クロヒョウ 龍が如く新章」店頭体験会を全国15ヶ所で開催
(2010/7/28)

EIZO×SEGAの強力タッグで開発:
PR:“音”がよくなると、ゲームの腕前も上がる!?――「FORIS FX2301TV」開発者は語る
EIZOの最新ゲーミングディスプレイ「FORIS FX2301TV」は、ヘッドフォンを利用した“バーチャル5.1chサラウンド”再生機能など、音響面に注力しているのが大きな特徴だ。ナナオとセガのコラボレーションによって実現した、ゲームならではのサウンド機能を探る。 ※記事の最後にはプレゼント企画も!!(2010/7/28)

PS3「龍が如く」シリーズ最新作、2人目の主人公は桐生一馬
(2010/7/22)

PSPケースやイメージソングのビデオクリップなどをセット――「クロヒョウ」に限定版「名越稔洋プロデュース プレミアムBOX」の発売が決定
(2010/7/6)

「龍が如く」最新作はPS3で――真島吾朗がプレイヤーキャラに?
セガが新たに送り出す「龍が如く」シリーズ最新作が、プレイステーション 3で開発中であることが明かされた。ビジュアル第1弾が新宿・歌舞伎町のドン・キホーテに登場している。(2010/7/2)

「龍が如く」のDNAを受けつぐ「PROJECT K(仮称)」、スクリーンショット公開
(2010/4/23)

早くも最新作に着手中!? 「龍が如く4 伝説を継ぐもの」発売記念記者会見開催
都内にて「龍が如く4 伝説を継ぐもの」発売記念記者会見が開催された。ゲーム中に登場する著名人が多数出演、また名越総監督から早くも次回作の構想が発表された。その模様をお伝えする。(2010/3/16)

伝説のジョッキで生ビールをつげ――セガと和民が「龍が如く4 伝説を継ぐもの」でコラボ
(2010/3/9)

今年もプレイステーションの日がやってきた!――「PlayStation Awards 2009」発表&授賞式
ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンは、青山迎賓館にて国内でヒットしたタイトルを表彰する「PlayStation Awards 2009」を開催。3つのゴールドプライズと1つのプラチナプライズを発表した。(2009/12/4)

TGS2009:
人気シリーズ最新作「龍が如く4 伝説を継ぐもの」、「戦場のヴァルキュリア2 ガリア王立士官学校」ステージイベント――セガブース
セガブースでは、「龍が如く4 伝説を継ぐもの」、「ファンタシースターポータブル 2」などの人気シリーズ最新作の他にも「ベヨネッタ」や「エンド オブ エタニティ」といった期待の新作のタイトルも見られた。(2009/9/26)

TGS2009:
「Project Natal」は発明? 稲船氏、小島氏、名越氏がマイクロソフトの新システムを語る
立体的な動きを感知するマイクロソフトの新システム「Project Natal」に関するパネルディスカッションが開かれた。Project Natalでゲームはどう変わるのか?(2009/9/25)

TGS2009:
不景気をぶっとばす25タイトルがプレイアブル――マイクロソフトブース
100台以上の試遊台を用意するマイクロソフトブース。注目は「Forza Motorsport 3」で、トリプルディスプレイという贅沢な環境で遊べるのが特徴だ。(2009/9/24)

TGS2009特集:
「東京ゲームショウ2009」に参加する前に知っておくこと
今年もゲームの祭典の季節がやってきました。まずは事前に予習しておきましょう。(2009/9/16)

コ・フェスタイベント「劇的3時間SHOW」全出演者決定――ゲーム業界からは名越稔洋氏参加
(2009/9/1)

龍が如くへの“愛”を試せ――オフィシャルサイトで「龍が如く 検定」開催
(2009/4/16)

「龍が如く3」レビュー:
伝説の極道が、PS3で大暴れ!――東京と沖縄でリアルな街を駆け抜けろ
大人のみなさん、お待たせしました。桐生一馬が帰ってきました。あの、伝説の龍が帰ってきたのです。今度のプラットフォームはPS3。そして今度の舞台は東京と沖縄。あらゆる面で過去作品からグレードアップした「龍が如く3」を、大人の貴方に!(2009/2/27)

「信念」を持ってファンと握手――「龍が如く3」発売記念イベント開催
セガは2月26日、PS3用ソフト「龍が如く3」の発売日を記念して、「龍が如く」総合監督の名越稔洋氏のサイン&握手会を実施した。(2009/2/26)

キャバクラ嬢との会話も楽しめる――「龍が如く3」体験版を配信
(2009/2/18)

「龍が如く3」発売記念抽選会と、サイン&握手会を実施
(2009/2/17)

「龍が如く」総合監督・名越稔洋氏が全国行脚――「龍が如く3」サイン&握手会開催
(2009/1/26)

攻め続け、かつブレないタイトルとして最高の出来に――「龍が如く3」完成披露記者発表会
1月23日、品川インターシティホールにおいて、プレイステーション 3用ゲーム「龍が如く3」の完成披露記者発表会が催され、渡哲也さんや藤原竜也さんをはじめ、豪華キャスト陣が勢ぞろいした。(2009/1/23)

日々是遊戯:
トロたちと一緒に完走!! 全部見せます「トロステ24時間マラソン」
11月15日から16日にかけ、PS3の無料コンテンツ「まいにちいっしょ」にて、2周年記念特別企画「トロステ24時間マラソン」が開催された。当日見られなかった人のために、24時間のダイジェストをお届けします!(2008/11/17)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。